1. 自分から動けない人ってこんなに悲惨…「行動力がない人間の特徴」

自分から動けない人ってこんなに悲惨…「行動力がない人間の特徴」

自分から動けない人ってこんなに悲惨…「行動力がない人間の特徴」 1番目の画像
by jiuguangw

 色々な場で、行動力を持った人間が必要だと叫ばれています。しかし、行動力がある人間はなぜ重宝されるのでしょうか。ここでは、逆に行動力が無いと思われがちな人の特徴を紹介します。これを見れば、行動力を持った方がいいと思えるのではないでしょうか。

指示待ち人間

 行動力のある人は、いかなる時でも、あらゆる所に目を向けています。自分が何をすべきかを常に考え、行動に移しています。

 しかし、行動力がない人は全てがこの真逆です。何をしていいか分からないから、言われたことだけしかしません。これでは良い仕事は出来ません。

 何をすればいいか分からないなら、周りに目を向けましょう。それでも分からない場合は、誰かに訪ねましょう。何か出来ることは有りますか?の一言が言えるかどうか、たったそれだけの事で周りの評価は大きく変わります。

その場しのぎ

 行動力のある人の殆どが、その場しのぎをを嫌います。先にも書いたように、常に自分の中で目標を設定し、それに向けて動いています。

 しかし、行動力のない人は、目先の事さえどうにかなればいい、どうせ自分がやらなくても、誰かがやってくれると考えています。こんなことでは周りの信頼を失い、行動力のない人だと思われ当然でしょう。

意志が弱い

 行動力が強い人は、強い意志を持っています。正しかろうが、間違っていようが、自分の考えを主張できるのです。

 反対に行動力のない人は、自分の意思がなく、自己主張が出来ません。そのため、自分の意思を持たないと思われ、そんな人から意見を貰おうとしなくなるのです。


 以上が行動力のない人間の特徴です。もちろん、これらの性格を持っていても生きていくことはできます。しかし、これらの人々はいずれ信頼を失います。自覚がある人はぜひ、行動力を持てるよう努力してみてください。


「今の職場は合わないかも……」と思ったことがある人へ

自分から動けない人ってこんなに悲惨…「行動力がない人間の特徴」 2番目の画像

 本記事を読んでいる人の中には、自分から動く必要のある仕事に携わっている人、あるいは指示待ち人間が多すぎる現場に苛立っているという人もいるのではないだろうか?

 今の職場の雰囲気、仕事の進め方に違和感やミスマッチを感じているなら、転職エージェントに相談してみるのがオススメ。

プロのキャリアアドバイザーに「転職」について相談する

  転職エージェントは、プロのキャリアアドバイザーが転職の手伝いをしてくれるサービスのことだ。

 転職を促すサービスのようにも見える転職エージェントだが、プロのキャリアアドバイザーは相談者の状況をヒアリングして、必要なら「転職するべきではない」という提案をしてくれる。

 「今の職場が合わない」「仕事に向いてない」などという悩みが尽きない人は、転職エージェントのキャリアアドバイザーに相談してみてはいかがだろうか?

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する