1. 落ち込むときはこれを見ろ!失敗を大切にしたくなる経営者の名言

落ち込むときはこれを見ろ!失敗を大切にしたくなる経営者の名言

by 5of7
 仕事がうまく行かずに落ち込むことがあります。しかし、経営者はその時の経験をもとにして、数多くの名言を残しています。今回は、その名言のいくつかをご紹介します。落ち込んでいる気分を多少でも緩和できたら幸いです。

全ての失敗は成功の布石

私は失敗したことがない。ただ、1万通りの、うまく行かない方法を見つけただけだ。

出典: トーマス・エジソン 名言 - 私は失敗したことがない。ただ、 1万通りの - Fesh
 いわずと知れたエジソンの名言です。今あなたの仕事がうまく行っていないとしても、それは「うまくいかない方法」を見つけただけです。これまでの失敗は、すべて成功のための布石なのです。

 うまく行かないとどうしても視野が狭くなり、活路が見いだせないことがよくあります。エジソンみたいに、「うまく行かない方法を見つけた」と考えれば前向きに視野が広く考えることができます。

一番悪いのは、何もしないこと

チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ

出典: チャレンジして失敗を恐れるよりも、何もしないことを恐れろ。 本田宗一郎 ...
 本田技研の本田宗一郎さんの名言です。本田宗一郎さんは、経営者であり開発者でした。技術開発の現場は、失敗の連続。先のエジソンもそうですが、失敗の中から新しいものを開発したのです。悪いのは失敗ではなく、何もしないことです。チャレンジしなければ新しいものは生まれません。

挑戦することを恐れない

人生でいちばん悔いが残るのは挑戦しなかったことです。新しい可能性に挑んで、失敗したことではありません

出典: 柳井正の名言 | 地球の名言
 ユニクロの柳井正さんの名言です。ユニクロも、今でこそ日本最大級のアパレル会社でありますが、ここまでなるのに数多くの失敗をしています。しかし、その失敗を早期に認め改善してきたからこそ、現在のユニクロがあります。

 柳井さんは、「一勝九敗」という本も書かれています。チャレンジして多くの失敗をしているからこそ、この言葉が出てくるのでしょう。うまく行っていないということは新しい可能性に挑んでいることです。現在は苦しいかもしれませんが、後年、良き思い出になるように真正面から立ち向かいたいものです。

失敗するのは当たり前

積極的に仕事をすれば、失敗するのは当たり前

出典: ビジネスマンへの名言集
 明治食品の社長だった佐藤辰雄さんの名言です。失敗は当然のことと肯定してくれています。あなたの仕事がうまく行っていないということは、貴方は積極的に新しい仕事に挑んでいるということです。失敗を当たり前と考えてみれば、落ち込み度合も多少緩和されませんか?


 経営者は多くの失敗を経験しています。勿論、落ち込むこともあったでしょう。そういったときには、苦労して乗り越えてきたのが彼らです。失敗をばねにして、また明日からも前に向かって歩いていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する