1. 睡眠の質をバツグンに高めるために必要な4つの秘密道具

睡眠の質をバツグンに高めるために必要な4つの秘密道具

 睡眠は、人生の約30%を占めるものとなります。ビジネスマンとして、質の良い睡眠を取ることが仕事の中身にも直結してくるのではないでしょうか。ここでは、睡眠の質を高めるための道具を紹介します。

1. アイマスク

 目から入ってくる光を遮ってくれるアイマスク。実は、目を閉じていても、目には光が入ってきます。アイマスクで完全に遮断することで、光のない状態で眠ることができるため、質の良い睡眠が可能になります。

2. 耳栓

睡眠中も聴覚からの刺激は脳に伝わっています。そのため、夜中に周辺で騒音があったりした場合に起きてしまうことがあるのです。深い睡眠を得るためには、睡眠中の騒音も遮断する必要があります。

出典: 深い睡眠をとるための耳栓の正しい選び方 | iGotit
 アイマスクと同様に耳栓もオススメのアイテム。睡眠時、なにかと騒音が耳に入ってくることは多いです。耳栓をして寝ることで、音をシャットアウトすることができます。「耳栓をすると、目覚ましが聞こえないのでは?」と思いがちですが、アラーム音は聞こえるような構造のものがあるので安心して使えます。

3. アロマグッズ

「平均の寝つき時間」に変化がみられました。アロマディフィーザーを使わない場合の平均寝つき時間が26分だったのに対し、アロマ利用時は19分に短縮。使用前と比べて、平均で7分の寝つき時間短縮傾向がみられました。

出典: アロマで寝つき時間が7分短縮!ねむりと香りの実験結果発表 | ねむりラボ
 アロマグッズは眠付きを良くしてくれます。その効果は折り紙つきで、平均して7分ほど、眠りに入る時間が変わったというデータも。きつすぎる香りではなくて、ほのかに香るぐらいのアロマグッズを選ぶことがポイントのようです。

4. 目覚まし時計

いつも、いいタイミングで起きることができない…朝の眠気がすっきりしない…こういった睡眠の悩みがある人は、起きるべきタイミングに目覚まし時計のアラーム設定ができていません。

出典: 朝すっきり目覚めるアラーム時刻の設定方法 | ビーカイブ
 睡眠の質を高めるために重要なのは、目覚めの時間です。目覚めの時に、「よく寝たぞ!」という実感が得られることが、質の良い睡眠に繋がります。目覚まし時計の中でも、自分の睡眠のサイクルに合わせて起こしてくれるものを選ぶと、起きるときのイヤな気持ちが薄れて、質の良い睡眠に繋がるでしょう。


 ここでは、睡眠の質を高めてくれる道具を紹介しました。睡眠の質を高める道具を利用して、よりよく寝たという実感が味わえるといいですね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する