1. 退職してからももらえる?退職後もボーナスの支給はされるのか調べてみた

退職してからももらえる?退職後もボーナスの支給はされるのか調べてみた

退職してからももらえる?退職後もボーナスの支給はされるのか調べてみた 1番目の画像

 退職を決意しても気になるのが、ボーナスのことではないでしょうか。とくにボーナス付近の時期に転職を考えている場合、制度や法律がどうなっているのか知りたいところです。ここでは、退職後もボーナスの支給が受けられるのかを調べてみようと思います。

ボーナスに関する法律はない

 ボーナスは、法律的には賞与を呼ばれますが、賞与に関しての法律は原則としてありません。ただ、国家公務員に関しては法律により、ボーナスの規定が定められています。

ボーナス前に退職した場合は…

就業規則等に定められている「ボーナスの支給日」に在籍していない者に対しては支給しないことが、判例で概ね認められています(「支給日在籍要件」といいます)。

出典: 給与やボーナスは退職してからももらえるか? |転職ならDODA(デューダ)

 ボーナス前に退職した場合は、就業規則がボーナスの支給に大きく影響します。

 多くの企業では、「ボーナスの支給日に会社に在籍していない者にはボーナスを支給しない」ということが明記されています。

 退職後にボーナスが貰えるのかどうかは就業規則をよく読んでみるといいでしょう。

一部だけ貰える場合もある

判例は、支給日在籍要件を常に有効としているわけではなく、具体的事情によっては、有効性を否定した例もあります。

(中略)

支給日が例年よりも大幅に遅延しているなどの特別の事情があれば争うことも可能かもしれません

出典: 支給日前に退職、ボーナスゼロに納得できない : 新おとな総研 : 読売新聞 ...

 ボーナスの支払いが滞っている場合などに関しては、たとえボーナスの支給日に在籍していなくてもボーナスが支給される場合があります。


有給消化をしているときはどうなる?

支給日にはまだ会社に籍がありますので、「支給日在籍」条項がある場合にも賞与の支給対象者になります。賞与の額、支払い時期、支払い対象者等などは、会社の規定によりますが、有給消化中ということを理由に賞与を支給しないことは違法になります。

出典: ボーナス前後の転職に!よくある質問と損をしないためのポイント(ナナピ ...

 ボーナスが支給されるときに有給消化をしている場合は、ボーナスが支給されます。あくまで 大切なのは企業に在籍しているかどうかです

 有給休暇の間は、会社に籍があるので当然ボーナスも支給されます。


 ここでは、退職後にボーナスが支給されるかどうかをまとめてみました。

 完全に退職してしまった場合は、ボーナスが支給されないようです。知識として持っておくといいでしょう。

転職を考えているなら、優良企業の求人が揃う「DODA」!

退職してからももらえる?退職後もボーナスの支給はされるのか調べてみた 2番目の画像

 転職活動をしながら退職の準備をする人もいれば、転職活動を終えてから退職の準備をする人もいるだろう。

 どちらの人にもおすすめしたい転職エージェントが「DODA転職エージェント」

 営業職やメーカー、サービス業を得意としており、転職エージェント業界ではリクルートと双璧をなす規模を誇っている転職エージェントだ。

 DODAの転職エージェントは、公開・非公開に関わらずに求人情報を出し惜しみしないため、多くの企業を比較することができる。中小優良企業を紹介してもらえるのも魅力の一つだ。

 何社か内定をもらっていて転職活動を終えようとしている人は、もしかしたらまだ出会っていない優良企業を紹介してもらえる可能性も高い。

 転職活動中の人は、DODAの転職エージェントで職務経歴書の書き方や面接対策、天職活動のテクニックなどを教えてもらおう。

 DODAの転職エージェントからより実践的なテクニックを学ぶことで、面接通過率UPを目指してほしい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する