1. 会社から貰える「ボーナス」とは?はじめてボーナスをもらう新入社員が知りたい知識まとめ

会社から貰える「ボーナス」とは?はじめてボーナスをもらう新入社員が知りたい知識まとめ

 ビジネスマンになると、給料の他に会社からボーナスが貰えることがあります。「ボーナスとはよく聞くけど、それってどういう仕組みなの?」という方に向けて、ボーナスとはどのようなものなのか説明していきます。

ボーナスってそもそも何?

日本語では『賞与』の意味。企業が臨時的に従業員に対して支給する金銭のこと。もともとは一時金としての支給であったが、夏と冬の年2回のボーナス支給が一般的なイメージとして定着しています。

出典: ボーナス とは - コトバンク - kotobank
 ボーナスとは日本語で賞与と言います。企業が臨時でお金を社員に支給したお金がボーナスの意味です。一般的に夏と冬の2回ボーナスは支給されます。

いくらぐらい貰えるの?

 ボーナスの金額は、会社の業績や、どれだけ企業に貢献しているかを査定して決めるところが多いです。また、年功序列順にボーナスの額が決まっている場合もあります。

新入社員はボーナスを貰えるの?

上場企業230社に聞いたところ、夏のボーナス平均支給額は、大学卒で9万743円、高校卒で7万7235円であることが、産労総合研究所の調査で分かった。

出典: 新入社員は夏のボーナスを、どのくらいもらったの? - Business Media 誠
 新入社員は対して働いてないのにボーナスは貰えるの?という疑問がある方もいるかもしれませんが、入ってすぐの夏のボーナスでは、新入社員もボーナスが貰えるのが一般的です。ただし、額としては少額になる場合が多く、本格的にボーナスが貰えるようになるのは冬からとなっています。

ボーナスがもらえなかったけど違法じゃないの?

ボーナスは任意の制度なので、基本的には就業規則の定めによります。「業績により支給しないことがある」というような文言があれば、支給しなくても違法ということにはなりません。

出典: ボーナスが突然カットされました - ライブドアブログ - Livedoor
 ボーナスが支給されなかったという方もいると思いますが、ボーナスの支給は、法律で定められていません。そのため、ボーナスがカットされても、規則などにカットしてよいという取り決めがあれば合法になります。


 ここでは、ボーナスとは何かを解説し、ボーナスの基礎知識を紹介しました。新入社員の方は特にボーナスについての知識を身につけておくと、何かと便利ですので、参考にしてみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する