1. 【マインドセットを変える方法】早期のキャリアアップを目指すならば己を変革せよ!

【マインドセットを変える方法】早期のキャリアアップを目指すならば己を変革せよ!

by jurvetson
 マインドセットとは、自分の信じる意識や信念、経験や勉強から生まれる考え方を意味する言葉です。マインドセットを持つことで自己意識を改革し、自発的な行動につなげることが可能になるでしょう。

 同じような事態に直面しても、マインドセットが異なれば、生まれる意識は異なります。仕事においても同様で、キャリアアップを望むのであれば、キャリアアップにふさわしいマインドセットを持つことが重要になるでしょう。今回は、キャリアアップのために自分のマインドセットを変える方法を紹介します。

上昇志向につながるマインドセット

 キャリアアップを望むのであれば、常に上昇志向につながるようにマインドセットを変えることが重要です。上昇志向につながるマインドセットの中で一般的にイメージしやすいものが「ハングリー精神」でしょう。現状に満足せず、常に植えた状態に意識を置くことで新たな状況を渇望し、キャリアを手に入れるための意識を持ち続けることができます。

 キャリアアップのために努力をするならば、努力をするための動機づけが欠かせませんが、現状に満足せず常に新しい状況を渇望するようなハングリー精神があれば、努力を惜しむことなく続けられるような動機づけの機能を果たすでしょう。

次につながるマインドセット

 キャリアアップで重要なのは、目先の利益にとらわれず長期的な視点に立って物事を捉えることです。「この行動が同未来を変えるのか」そのようなマインドセットを持つことで、刹那的な利益にとらわれず、キャリアアップにつながる行動を選択することが可能になります。

 「一年後の自分を考えて行動する」このようなマインドセットは、常に自分の行動を振り返りながら努力をしたいときに有効です。一年後の自分という具体的なターゲットを設定することで、自分が今起こしている行動がどのように未来に作用するのかを意識することができるようになり、キャリアアップにつながる行動を自然と選択できるようになるでしょう。

諦めないマインドセット

 困難な状況でも諦めない強い心は、意識を支えるマインドセットから生まれます。「最後まで諦めなければ必ず道は開ける」というマインドセットを持っていれば、最後まであきらめずに力を発揮することができますし、困難な状況においても踏ん張れる気力が生まれるでしょう。

 「出来ることから一つ一つ片付けていく」というような意識をマインドセットにすれば、困難な状況で何から手を付けていいのかわからなくなってしまったとしても、自分のできることを見つけ出して対処の糸口を見つけ出すことが可能になり、まったく身動きできないという最悪な状況から脱出することができます。


 マインドセットを変えることで自己意識をコントロールできるだけでなく、意識につながる行動まで変えることができます。キャリアアップに何が必要なのかを探り、それにふさわしいマインドセットを意識することが、キャリアアップに繋がる道を切り開くことになるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する