1. 【社内報のテンプレートサイト3選】苦手な資料作成もこれを使えばあっという間に完成する

【社内報のテンプレートサイト3選】苦手な資料作成もこれを使えばあっという間に完成する

by brewbooks
 社内報を作りたいけど、どうやったらいいのかわからない。そんな悩みを持っているならば、社内報のテンプレートがダウンロードできるサイトを利用して、テンプレートに沿って社内報を作成してはいかがでしょうか。

 何もわからない状態で、ゼロから社内報を作成するのはなかなか大変なものですが、テンプレートを利用すれば基本的な形式に沿って作業を進めることができるので、迷うことなく誰でも社内報を作成することができるでしょう。今回は、社内報を簡単に作成出来るテンプレートをダウンロード出来るサイトを紹介します。

1. 無料テンプレート

 様々な文書のテンプレートを無料で提供しているサイトです。サイトの構成は非常にシンプルで、初めて利用する方でも迷わずに好きなテンプレートをダウンロードできるでしょう。社内報のテンプレートに関しては、「top > 就職、社内文書 > 社内報」というようにリンクを辿っていくと見つかります。

 テンプレートの形式はWordのA4サイズ、新聞のようなデザインとなっており、用紙一枚で社内報を作成したい方にピッタリです。社内報以外にもさまざまな文書のテンプレートが提供されているので、ビジネス文書のテンプレートがほしい人は、利用すべきサイトでしょう。

2. Office

 マイクロソフトが、提供するOffice用のテンプレート配布サイトです。社内報に使えるテンプレートがいろいろ揃っていますが、ニュースレターのテンプレートも種類が多く、社内報に流用できそうなものもたくさんあります。

 デザインに凝ったテンプレートが多いので、ちょっとおしゃれな社内報を作りたい人には魅力的なテンプレートが色々とあるのではないでしょうか。カラフルでレイアウトに凝ったテンプレートが多いので、ありきたりな社内報では満足できない人にお勧めのサイトです。

3. 社内報の教科書

 社内報に関するあらゆる情報が詰まった、文字通り社内報の教科書というべきサイトです。社内報を作る時の段取りから取材の方法、レイアウトの工夫まで、社内報の作成に必要とされる知識とスキルがすべて詰まっているので、社内報作りの初心者から上級者まで一度は目を通しておきたいサイトと言えるでしょう。

 社内報のテンプレート自体を配布するのではなく、社内報作りに役立つ資料を配布しているので、このサイトを読んで知識を学びながら手順に沿って作業を進めていけば、テンプレートが無くても誰でも簡単に素晴らしい社内報を作成することができるでしょう。

 基本的な形式が理解できれば、社内報作りは難しい作業ではありません。素晴らしいテンプレートが無料で利用できるサイトはたくさんありますので、ぜひ社内報のテンプレートをダウンロードできるサイトを積極的に活用して素晴らしい社内報を作成してください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する