1. 転職やMBAの前に考えてみよう!フィリピン留学によって得られる効果

転職やMBAの前に考えてみよう!フィリピン留学によって得られる効果

by Monica's Dad
 英語を身につけようと考えたときにどういった選択肢を取るでしょうか。隙間時間の学習、英会話、留学などいくつかの選択肢があると思います。そして、留学ともなれば、転職やMBAなど様々な選択肢も視野に入ってくることでしょう。ただ、欧米圏の大学やMBAに通おうとすれば、相応の準備が必要になります。その準備として比較的費用が安く集中して勉強の出来るフィリピン留学は有効です。ここでは、フィリピン留学の効果について紹介していきます。

1. フィリピンの英語

 フィリピンは母国語が英語ではないため、発音などに不安を持つ人も多いです。確かにフィリピン人全体として見たときに訛りがある人は多いですが、語学学校の先生は、比較的若い人が多く、英語も若干平坦な感じはありますが、きれいな英語を話します。

 フィリピンへ留学した後、欧米圏に行く場合は多少英語の発音が異なると感じますが、順応するのにそれほど時間はかからないでしょう。

2. 効果

 フィリピンの学校の授業スタイルとしては、マンツーマンで朝から夕方までが基本です。その中で、Grammar、Speaking、Listening、Writing、Readingの5つの中から、自分の身につけたいスキルを効率的に学習することができます。また、学校にもよりますが、TOEFLやTOEIC、IELTSなどの試験対策を重点的に行うクラスを持つ所もあります。

 具体的な英語学習の効果として、TOEICを基準として考えると、一ヶ月でテスト対策のクラスに入った場合は100点前後、普通のクラスの場合は50点前後の伸びが期待出来ます。個人差はありますが、特にListeningは多くの人が共通して伸びるので一定程度の上昇は必ずあるでしょう。

まとめ

 フィリピン留学は欧米留学と比べるとマイナーですが、集中して勉強したいと言う人にとっては、高いお金を払って欧米圏に行くよりも遥かに有益なものです。また、フィリピン留学に行く人の中には現地で働いてから、日本へ戻ると言う人もいます。選択肢の一つとして捉えるのも良いのではないでしょうか。 

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する