1. 仕事で困らない程度の知識を身につける!"ビジネス英語"の例文を簡単に暗記する方法

仕事で困らない程度の知識を身につける!"ビジネス英語"の例文を簡単に暗記する方法

by Marlon Hammes
 流暢にビジネス英語を話すためには、たくさんのビジネス英語の例文を暗記することが大切です。そして、数多くのビジネス英語の例文を暗記した後、英語の発音や話すリズムの練習をします。

 また、ビジネス英語の例文を、ビジネスシーンによって、臨機応変に応用して使えるようになる練習をすると良いでしょう。今回は、ビジネス英語のスキルアップに欠かせないビジネス英語の例文を簡単に暗記できる方法を紹介しようと思います。

1. 歌を歌ってのビジネス英語の例文の暗記

 まず初めに、最近自分が気に入っている曲を一曲選んでください。そして、その曲のサビの部分を覚えるようにしてください。暗記したいビジネス英語の例文を2つ、3つ選んだ後、その例文を、選んだ曲のサビに合わせて歌うようにしましょう。

 もし、その選んだ曲を歌うのに飽きたら、違う曲を選び、違う曲に合わせて、また例文を歌います。覚えなければいけないビジネス英語の例文を覚えるまで、この作業を毎日続けましょう。ビジネス英語の例文が長い場合、サビの部分でなくても、頭に残りやすいメロデイーの部分を使って、例文を歌うようにします。

 最初に、気に入ったメロデイーに合わせ、例文をゆっくり3回だけ歌います。4回目からは、普通のスピードで歌うようにしましょう。普通のスピードで歌うときに気を付けることは、例文を歌うのに躊躇したり、言い間違わなないようにすることです。もし、躊躇してしまったり、間違ってしまうときは、メロデイーに合わせ、例文をゆっくり3回歌う練習を再び行い、自信がついたら、普通のスピードで歌うようにしましょう。

2. ビジネス英語例文を最後の部分から暗記する

 比較的長いビジネス英語の例文を暗記しなければいけない時は、例文を最後の部分から暗記する練習をすると、役に立ちます。正確に例文を最後の部分から最初の部分まで言えるようになるように、何度か練習してみましょう。

 例えば、This is one of our latest designs(こちらは、私たちの新商品のひとつです)という例文を暗記するとします。最初に、our latest designs(私たちの新商品)を暗記します。次に、one of our latest designs(私たちの新商品のひとつ)を暗記し、そして、最後にThis is one of our latest designs(こちらは、私たちの新商品のひとつです)という全文を暗記するのです。

 ビジネス英語の例文を最後の部分から暗記する練習をすると、暗記力が上がるようになります。そして結果的に、覚えにくい長文も暗記しやすくなるでしょう。


 ここでご紹介した、ビジネス英語の例文を簡単に暗記できる方法を実行すれば、たくさんのビジネス英語の例文を短期間で覚えることができます。ビジネス英語の例文を数多く暗記することで、流暢なビジネス英語を話すことができるようになるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する