1. いまさら人には聞けない「年俸制」の基礎知識

いまさら人には聞けない「年俸制」の基礎知識

by PhoTones_TAKUMA
 給料の支払いに関する制度には実に多くの制度があります。なんとなく聞いたことはあるけど良くわかっていないという制度は多くあるでしょう。特に、身近でない「年俸制」はどのような制度であるかきちんと理解出来ていますか。ここでは、年俸制についての基本知識を述べていきます。

年俸制とは

 野球選手で良く採用されている制度であるということは皆さん知っているでしょう。しかし、ここ数年では企業でも年俸制を導入している動きが見られます。年俸制とは、給料を年単位で決める制度のことを指します。

 この制度には、労働者と使用者が話し合って金額を決めるという特徴があります。つまり、「自分は去年これくらいの実績を残したから」「これくらいの結果は確実に保証する」といったように労働者の能力が給料を決める鍵となっているのです。この制度は基本的に成果主義的であると分類できます。

年俸制のメリット

 では、年俸制を取り入れることで生じるメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。基本的には、この制度のメリットは成果主義で生じるメリットと重複する点がいくつかあります。例えば、自分の能力が直接評価してもらえたり、この制度を挿入することで労働者のモチベーションアップやスキルアップが期待出来るというメリットがあります。

 さらに、年俸制に独特なメリットとしては、自分の能力や成果を直接訴えることが出来るという点にあります。多くの従業員を抱えている会社では、なかなか全員に目を通すことは難しいでしょう。しかし、その本人に交渉する権利が与えられている年俸制は、自分をアピールしやすい制度であると言えます。

年俸制の注意点

 では、年俸制を採用するにあたって注意すべき点や知っておくべき点にはどのようなものがあるのかを紹介します。給与の支払い方法についてです。1年間の給料をまとめて計算されているため、支払いの方法には疑問を抱くことでしょう。では1年分の給料をまとめて支払うかというとそれは誤りです。

 労働基準法24条2項には、最低でも月に1回給料を払わなくてはならないと定められています。そのため、企業は1年間の給料を数ヶ月に分割して支払うのです。


 年俸制を採用しようと考えている企業や、年俸制を良く理解していない人は、上記の事を参考にして年俸制の知識を身につけてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する