1. 英語で「取り急ぎご報告まで」は?「取り急ぎ」を丁寧に伝える英語の表現

英語で「取り急ぎご報告まで」は?「取り急ぎ」を丁寧に伝える英語の表現

英語で「取り急ぎご報告まで」は?「取り急ぎ」を丁寧に伝える英語の表現 1番目の画像

 ビジネスシーンで「取り急ぎ」という言葉の英語表現に悩んだ経験はないだろうか?

 日本語と比較して敬語が少ない英語には「取り急ぎご報告まで」というフレーズはない。しかし、似たようなニュアンスの英語はある。

 今回はそんな「取り急ぎ」に関する英語のフレーズや例文を紹介していきたい。

「Just」を用いて取り急ぎの連絡を英語でする

 取り急ぎの連絡の際に覚えておくと便利なのが、「ただ」や「とりあえず」という意味を表す「just」である。

 以下に「just」を用いた取り急ぎの際に使える英語フレーズを紹介するので、「取り急ぎ」の旨を伝える際に使ってみよう。

「just a ○○」を使った取り急ぎの英語表現

 「取り急ぎ」を意味するのが、「Just a quick/short note to〜」や「Just a heads up〜」という英語フレーズ。

 この英語フレーズに続けて、連絡事項を伝えるのが正しい英語表現だ。

 実際に例文を見て、確認しよう。

「just」を用いた取り急ぎの英語表現の例

  • Just a quick note to let you know the topic. (議題について取り急ぎご連絡まで)
  • This is just a short note to inform you.(取り急ぎご報告まで)
  • Just a heads up to you that tomorrow's meeting has been cancelled.(明日の会議が中止されたので、取り急ぎご連絡まで)

「 I just wanted to〜」を使った取り急ぎの英語表現

 上記の表現に加えて「I just wanted to〜」という表現も覚えると、あらゆる場面で使えるのでとても便利だ。

 「just a 〇〇」の表現に加えて、頭に入れておこう。

「I just wanted to~」を用いた取り急ぎの英語表現の例

  • I just wanted to make sure that you have received my email.(私のメールを受け取ったか、取り急ぎ確認まで)

「取り急ぎ」の旨を知らせる際の“基本的な英語表現”

 「取り急ぎ」の英語表現を覚えたら、一緒によく使われる英語フレーズも合わせて知っておくと役に立つだろう。

 次は、取り急ぎの連絡をする際に役立つ英語の熟語や動詞を紹介したい。

「取り急ぎ相手に知らせる英語フレーズ(熟語編)

 人に報告をするときに用いる英語表現「give you a heads up」や「let you know」。

 取り急ぎを意味するフレーズの後は「that」で繋げて、取り急ぎの連絡をする理由を説明しよう。

取り急ぎ相手に知らせる英語表現の例

  • I just wanted to give you a heads up that I will be away on a business trip next week.(来週は出張でいないので、取り急ぎご連絡まで)
  • Just a quick note to let you know that we will have a meeting tomorrow.(明日会議を開くので、取り急ぎご報告まで)

取り急ぎの文に用いられる基本的な英語フレーズ(動詞編)

 英語で取り急ぎ報告するときに必要となるのが、報告の内容に使われる“動詞”だ。

 以下にまとめた英語表現に、伝えたい内容を合わせて報告してほしい。

取り急ぎの連絡に使える英語フレーズ

  • Clarify〜(〜をはっきりさせる)
  • Confirm〜(〜を確認する)
  • Follow up on〜(〜に取り掛かる)
  • Update ○○ on〜(○○に〜という新しい情報を伝える)

取り急ぎの連絡をする際に使える英語例文集【場面別】

 ここまで「取り急ぎ」の連絡をするときに使える英語表現を紹介してきたが、「取り急ぎ」という言葉はシーンによって使い方が異なってくる。

 以上で覚えた表現を使って、場面別にどういう言い回しができるのか、いくつかの文例を紹介したい。

 「取り急ぎ」の旨を伝える際は、ぜひ下記フレーズを参考にしてみてほしい。

【取り急ぎの旨を伝える英語フレーズ・文例】新しい情報が入ったことを報告するとき

【取り急ぎ場面別英語フレーズ】新しい情報の報告

  • I just wanted to update you on the progress of the project.(プロジェクトの進捗状況について、取り急ぎご報告まで)

【取り急ぎの旨を伝える英語フレーズ・文例】お礼の気持ちを伝えるとき

【取り急ぎ場面別英語フレーズ】お礼の連絡

  • I just wanted to thank you for the help.(手伝って頂きありがとうございます。取り急ぎご連絡まで)
  • Just a quick note to say thank you.(ありがとうございました。取り急ぎご連絡まで)

【取り急ぎの旨を伝える英語フレーズ・文例】メールで報告するとき

【取り急ぎ場面別英語フレーズ】報告のメール

  • I’m writing to let you know about/regarding a meeting next week.(来週の会議について取り急ぎ連絡まで)
  • I have some information for you about a new project.(新しいプロジェクトについて取り急ぎ連絡まで)


 英語での「取り急ぎ」の連絡に関する表現や伝え方について紹介してきた。

 都度報告することは、国内外問わず多くのビジネスシーンで求められる。

 英語でどう言えばいいのか最初は悩むことも多いかもしれないが、覚えた表現を実際に取り急ぎの連絡に用いることで、徐々に慣れていくはずだ。

 記事を参考にしながら、徐々に英語表現に慣れていこう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する