1. ビジネスマンに求められている能力がわかる!基本的なビジネススキルの種類

ビジネスマンに求められている能力がわかる!基本的なビジネススキルの種類

by coniferconifer
 ビジネスシーンにおいて、ビジネススキルを身につけることは非常に重要なことです。しかし、いざビジネススキルを身につけようと考えた時に何がビジネススキルであるかきちんと把握出来ていますか。ここでは、基本的なビジネススキルの種類について述べていきます。

一般教養

 一般教養は、社会人としてビジネスを行う上で最低限知っておくべきことの一つです。そのため、基本的なビジネススキルの種類の1つとして無視できない事項でもあります。

 人と関わることでビジネスを行っていく訳ですから、敬語が使え、最低限のマナーや礼儀を知らなければ、相手からまず信頼されることはないでしょう。そして日本全土や地域の文化、歴史、社会といった知識・教養を普段の会話の中で交えることで、相手から信用され、頼られるという効果が期待できます。

思考能力と対人能力

 ビジネスを円滑に行っていく上で必要となってくるビジネススキルは、思考能力と対人能力です。思考能力は、ビジネスを行う上で基本となる考え方で非常に重要です。その思考能力には、論理的思考能力とクリティカル・シンキングがあげられます。

 また周囲の人達と良い人間関係を築き、円滑にビジネスを行っていく上で欠かせないものとして対人能力が挙げられます。対人能力には、コミュニケーション能力、影響力、モチベーションを与える能力といった能力が重要なものとして挙げられます。さらに、コミュニケーションを行う手段として普段は日本語を使いますが、周囲の人達や顧客に外国人の方がいる場合は、英語を使いコミュニケーションが取ることも必要になってきます。

専門能力

 最後の基本的なビジネススキルは、基本的な専門能力です。会社で働く場合には、何かしらの専門的なものごとを商売の種として行っている訳ですから、普通の人達よりもその領域に関して詳しく知っていなければなりません。また、専門知識は一度習得したら終わりではなく、日々進化しているため、情報収集力も必要となってきます。


 上記のことを参考に、自分に足りているスキルと足りていないスキルを把握して、スキルアップを目指していきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する