1. 「空はなぜ青いの?」と考えてみよう!日頃から簡単に出来る「逆算力」のトレーニング方法

「空はなぜ青いの?」と考えてみよう!日頃から簡単に出来る「逆算力」のトレーニング方法

by t-miki
 「逆算力」ときいてあなたはどんなことを考えますか。そしてそれはあなたの仕事にどのように役に立っていくのでしょうか。実はこういった力を日ごろから養っていくことで、柔軟な発想ができるようになることはもちろん、物事の本質を見極めるスピードも格段にアップします。ここでは、日頃から出来る「逆算力」のトレーニング方法について述べていきます。

名著「思考は現実化する」に学ぶ逆算力

 あなたはいわゆる成功哲学と呼ばれるような本を読んだことがありますか。もしそういった経験がない方でも、ナポレオン・ヒル博士の名前や「思考は現実化する」という本のタイトルだけは耳にしたことがあることでしょう。

 元祖・成功哲学と呼ばれるこの本では、「人生における成功者に共通することとは何か」をテーマに長年の研究の末、体系化されたことが惜しげもなく書かれてあります。そして成功するための能力の1つとして逆算力の重要性が説かれています。逆算力とはいわば「イメージ力」そのものであるとも言えます。例えば「自分がこの世を去るとき、自分はそれまでになにを成していて、どんな人たちと人間関係を築いたか、どんな影響を周りに与え、何を残したのか」そういったことを具体的かつ明確にイメージすることは出来ますか。もし自信が無いのであれば、早急に逆算力トレーニングを始めることをオススメします。

日頃からできる逆算力トレーニング

 前項に挙げた人生の終わりを明確に思い描くことは、実は大変に難しいことなのです。そのため、まずは身の回りにあるあらゆるものに対して逆算思考をしてみましょう。理由なくして存在する事象はありませんから、どんな些細なことにも必ず原因が存在します。

 身の回りの「なぜ」に対して自分なりに想像力を働かせることは非常に良いトレーニングになります。今はネットであらゆることの答えが転がってますから、ただでさえ考える行為のために時間をとることが難しい時代です。そうなると益々発想力が衰え、逆算思考も働かなくなります。まずはリハビリと思って、自分の中に生まれた「なぜ」とちゃんと向き合うことを習慣にしてみましょう。


 ビジネスシーンの様々なシーンで活躍する「逆算力」を上記のトレーニングを行なって身につけていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する