1. 【意欲低下の対処法】原因から考えるモチベーションUP術

【意欲低下の対処法】原因から考えるモチベーションUP術

by sampsyo
 なんとなく仕事が嫌になってしまうことはありませんか?今回は原因別に、意欲低下を感じたときの対処法について見ていきたます。

集中力が切れたとき

 誰でも長時間単調な仕事をやっていると、意欲が低下してしまいます。そんな場合はうまく気分転換してみてはいかがでしょうか。ちょっと休憩を入れて、カフェインを含む飲み物を飲むと頭がすっきりします。同僚とコミュニケーションを取ったり、体操をしてみたりして意欲を取り戻してみましょう。

嫌なことがあった時

 自分は悪くないのに注意されてしまった場合など、仕事をしていると嫌なこともよくあります。そんな時には考え方を変えてみましょう。起こったことをそのまま受け止めると、なんでこんなことを言われなくてはいけないんだ、とひたすらいやな気持になります。

 ここで大切なのが過去ではなく、未来に目を向けることです。起こってしまったことはもう仕方がありません。大切なのはこれからです。この出来事をどう未来に生かすことができるのか考えましょう。

合わない人がいるとき

 また職場に合わない人、苦手な人がいてその人と仕事をしなくてはならない場合もあるでしょう。そんな時にも、ちょっと意識を変えてみてはいかがでしょうか。

 この人は自分と性格は合わないけど、仕事の仕方で学ぶべきことがあると考えるのです。どんな人にでも良い所やがあるはずです。それを少しでも吸収しようとしてみてください。


 いかがでしょうか。意欲低下を感じたときの対処法を紹介しました。何回か同じ経験をすると、自分に合った対処法が分かってくるはずです。自分なりの方法をいろいろ試してみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する