1. 原因は男女で違う?仕事の意欲がわかないときにするべきこと

原因は男女で違う?仕事の意欲がわかないときにするべきこと

原因は男女で違う?仕事の意欲がわかないときにするべきこと 1番目の画像
by Nico Time

 仕事の意欲がわかない朝は、誰しもあると思います。仕事の意欲がわかない原因は、何なのでしょうか? ここでは、仕事の意欲がわかない原因を考えてみます。

意欲がわかない理由は男女で違う

 意欲がわかないときは、まずはその原因を考えましょう。原因は男女で違うことが多いです。

【男性】仕事の意欲がわかない原因

 男性の意欲がわかない主な原因は、賃金の安さや上司からフォローが得られないことです。

 他にも、仕事の成果を重視して処遇されていない、作業環境が改善されていない、計画的な能力開発を実施されていないことなどが挙げられます。

【女性】仕事の意欲がわかない原因

 一方、女性の主な理由は、上司からフォローが得られていないこと、仕事上の裁量が高まっていないことが挙げられます。

 他に、仕事と家庭生活が両立できない、作業環境が改善されていない、仕事の成果を重視して処遇されないなどが挙げられます。

仕事の意欲がわかないときにやるべきこと

①:仕事の意欲がわかない原因を明らかにする

 仕事の意欲がわかない朝には、原因が体調不良なのか、上記のような環境上の問題なのかを考えてください。

 このようなときには、意欲を高めようと、焦ってもいいことはありません。素直に、仕事の意欲がわかない朝であることを受け入れましょう。

②:仕事の意欲がわかない原因を取り除く方法を考える

 その上で、どうすればその原因を取り除けるのかを考えましょう。人間関係が原因なら相手に相談を持ち掛け、職場の制度の問題なら同じ問題を抱えている人と話し合ってみましょう。

 モチベーションが湧かないときは、まずはその原因を考えてみましょう。意外と本当に体調を崩している場合もあるので、熱や持病がないかも確認してみてください。

色々試しても「仕事をする意欲がわかない……」と悩んでいる人へ

原因は男女で違う?仕事の意欲がわかないときにするべきこと 2番目の画像

 仕事をする意欲が湧かなくなってくると、小さなミスが増えたり、主体的に動けなくなったりすることもあるだろう。

 しかし、ミスの原因として“モチベーション低下”を挙げようものならば、「モチベーションなんかのせいにするな」と上司に一喝されるのがオチだ。

 仕事への意欲が湧かない・モチベーションが上がらないまま、仕事を継続してもお互いのためにならない。

 仕事への意欲が湧かない原因を取り除く方法として「転職」が有効であるならば、別の仕事を探すことも検討してみよう。

適職を探すなら転職者満足度No.1の「DODAエージェントサービス」

原因は男女で違う?仕事の意欲がわかないときにするべきこと 3番目の画像

 適職を探すなら、全国100,000件以上もの求人数を持つ日本最大級の転職サイト・転職エージェントの「DODA」がおすすめ。

 職種や業界、企業規模も様々取り揃えられており、スカウトやエージェントのサービスで自分の求める条件に合った求人も見つけやすい。

 まだ転職を考えていなくとも、転職に関する有益な情報収集や、カウンセリングでのキャリア相談といったサービスはキャリアアップを考える人にとって役立つだろう。

 成長を望みキャリアアップを考える人は、まずは「DODA」に登録しカウンセリングを受けてみるといいだろう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する