1. フルタイムで働けない時に!時短勤務における給与面で考えなければならないこと

フルタイムで働けない時に!時短勤務における給与面で考えなければならないこと

by reynermedia
 何らかの家庭の事情があるときなど、フルタイムでの仕事ができず、時短勤務での仕事しかできないということがある場合もあるでしょう。時短勤務における仕事においては給与面で色々と考えなければならないことがあります。

 そこで、時短勤務をしないといけないという人のために、今回は時短勤務における給与面で考えておくべきことについて紹介したいと思います。

給与面でフルタイムよりも収入が少なくなる

 当たり前のことではありますが、時短勤務における給与面では正社員よりも余計に給与面で差がついてしまいます。特にボーナスについては、付いても少なかったり、付かないことがありますので要注意です。

 故に、時短勤務をするときには、その給料で生活できるかどうかを考えていかなければならないので、通常よりもお金と生活の関係性にはシビアになる必要があるのです。

働ける時間や会社の都合を考慮する

 次に、時短勤務における給与面で考慮しておくべきことは、時短勤務で働ける時間や会社の都合などの面です。時短勤務だと、どうしても働く時間が短いので、会社の都合や、シフトの関係などでは、働くことができないこともあります。ですので、時短勤務の際には、いつどこでどれぐらい働かせてもらえるのか、解雇されるリスクは大丈夫なのかということを考慮しましょう。


 このように、時短勤務においては給与面を考慮しなければならないことが存在します。しかし、何よりも大事なのは、たとえ時短勤務であったとしても、仕事にしっかりとした責任を持って取り組むことです。そうすれば、仕事ぶりが認められフルタイムで働いている人と同等に扱われることにも繋がります。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する