1. 【クールビズの服装に迷ったら…】やってしまいがちだけど実はNGな"クールビズ"の服装例

【クールビズの服装に迷ったら…】やってしまいがちだけど実はNGな"クールビズ"の服装例

 クールビズは、どんな服装で過ごすべきなのでしょうか。何だかんだで悩んでしまいがちですよね。「あの人の服装、どうなの…」と周りから思われぬよう、ここではクールビズでやってはいけないNGな服装例を見ていきます。

白シャツ+黒ズボンはNG

 クールビズということで、いつものスーツ姿から「ネクタイ」を外しただけの白シャツ+黒ズボンの人がいたりしますが、それはNG。「中学生みたい…」なんていう声もちらほら出てきそうですね。

 ズボンは最低限、チノパンにする。シャツは「ブルー」にするなど少し工夫するのが良いのかもしれません。

半袖の白シャツ+チノパンはオヤジ臭い?

「なぜ半袖シャツを着ないの?」と聞くと、「ダサいから」と答えが返ってきます。時々日本でもOLさんが、「オジサンの半袖シャツってダサいよね」とか言ってますが、これってヨーロッパ人の美意識に似ているのかもしれません。

出典: 【夏】男性のビジネス”半袖シャツ”に「女性たち」はダサいとの意見 : 職業 ...
 半袖シャツは「オヤジ臭い」イメージがあるんですね。つい、涼しさをとるあまり、半袖シャツを着てしまいがちですが、注意が必要かもしれません。特に、白シャツ+チノパンの組み合わせは、余計にオヤジ臭さをアピールしてしまいます。

シャツの下に「タンクトップ」と「ランニングシャツ」

「こんなクールビズはNGだ!」として、「中に着ているキャラクターもののTシャツの柄が透けて見える」、「ランニングシャツが透けて見える」、「Yシャツをズボンから出している」などのスタイルが挙げられています。

出典: 女性から見てアウトなクールビズファッション | ニコニコニュース
 シャツの下にも、細かい配慮が必要のようです。女子などは見てなさそうで、意外と見ているもの。「どうせ見てないだろう…」と高をくくるのは危険かもしれません。「ランニングシャツ」や「タンクトップ」などは避け、Vネックの半袖シャツを着るのが無難なクールビズの服装。

上下セットのズボンはダサいイメージが…

 よく上下セットのスボンを履いてる人がいますが、周りの人は「上下セット」だということはバレているもの。上下セットではない、クールビズ専用のズボンを何着か持っておくのが賢明のようです。



 クールビズでやってはいけないNGな服装例を紹介してきました。普段よりも、服装のルールが緩くなる「クールビズ」ですが、少し服装に対する意識を持っておかないと、周りの評価が下がってしまうかもしれないですね。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する