1. 「あの人しかできない…」という業務をなくす!職場での"困った"を解決するマニュアル作成ソフト3選

「あの人しかできない…」という業務をなくす!職場での"困った"を解決するマニュアル作成ソフト3選

by Notre Europe - Jacques Delors Institute
 仕事の効率化や品質向上のために業務を見直していくと、必ず「あの人しか知らない」「あの人しかできない」という業務が出てくるものです。それでは、その人が不在時に仕事全体に影響が出かねません。そこでマニュアル作成が必要になるのですが、マニュアルの作成や運用は、とても大変なもの。

 作るのも大変だけど見るのも大変、というものを用意してしまっては労力の無駄でしょう。マニュアルは作るのも、見るのも容易なものがベストです。そこで今回は、作る人の負担が軽減されるマニュアル作成ソフトを紹介します。

1. マニュアル作成用キャプチャソフトTabDeCapture

 マニュアルや手順の作成に、必要な画面キャプチャを簡単にしてくれるマニュアル作成用ソフトです。キャプチャ画面を撮り溜めして、あとから画像編集・ファイルへ保存・クリップボードへコピーができるため、プリントスクリーンのように一つ一つ画像を編集・保存して、マニュアルに貼り付けていくという作業を軽減できます。

 また取り込んだ画像はタブで閲覧できるので、画像がどこにあるか探したり、あちこちを行き来しなくとも確認が可能です。画像にラインや丸などを、書きこむこともできるので、マニュアル作成時の画像編集の時間が大幅に短縮できるでしょう。このソフトで編集したキャプチャ画面をワード等に貼り付けながら、マニュアルを作成していきます。

2. フリーマニュアル作成

 マニュアル作成用のオンラインサービスです。マニュアル用のテンプレートは一種類しかないので、非常にシンプルなマニュアルが作成できます。また作成したマニュアルは、エクセルかPDFでのダウンロードが可能です。作成はオンライン上で行うので、ソフトのインストール等の必要はありません。また会員登録などもなく、誰でも自由に使用することができるのが特徴的です。

3. Teachme

 企業の業務効率化コンサルタントが現場の声から開発した、現場生まれのマニュアル作成用クラウド型ツールです。こちらもオンライン上で動くアプリケーションなので、ソフト等のインストールが必要ありません。またパソコン、スマートフォン、タブレットなどのデバイスからでも使用できます。

 作成は写真を撮影して、文字を入力するだけです。作成したマニュアルは、ステップ形式&スライド形式なので、見やすいものが出来上がるでしょう。マニュアル10件、メンバーアカウントも5人までなら、無料で利用することができます。

 他にもマニュアル作成用ソフトは、数多くあります。高価なソフトを使わずとも、マニュアル作成を助けてくれるソフトやツールはあるので、ぜひ探してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する