1. 仕事は仕事と割り切るのがポイント!人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法

仕事は仕事と割り切るのがポイント!人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法

by TANAKA Juuyoh (田中十洋)
 学生時代は気の合うもの同士仲良くしておけば良かったのですが、ビジネスだとそういうわけにもいきません。中には苦手だな、この人と喋っていると疲れてしまうなという方もいることでしょう。そういった人たちと付き合っていく必要があります。今回は人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法について見ていきましょう。

1. 仕事だと割り切ることも大切

 仕事をしている中で、ああこの人とは性格が合わないな。とか、なんだか苦手。喋っているだけでどっと疲れる。なんていう方もおられると思います。ですがその人とずっと一生片時も一緒にいなければいけないという事はありません。会社を出ればただの同僚や上司、会社の人でしかありません。

 なので、ちょっと苦手な人であってもあまり考え込まずに、会社を一歩出たら考えないようにしましょう。仕事は仕事だと割り切ることも大切です。

2. それでも人付き合い自体が苦手で疲れるという場合

 まず、人付き合いが苦手だとか疲れてしまうという人の中で多いのは、「人と会話するのが苦手な人」ではないでしょうか。そういった人は会話や自己表現が多少苦手でであっても、人付き合いはできますしあまり苦手意識を持たない方がかえってうまくいくかもしれません。

 また、人付き合いが苦手、疲れるという人の中には、人と親しくするのが苦手という方もいます。この場合はまた会話が苦手というだけではなく、付き合い自体が苦手で疲れてしまうんですね。こういう人は、往々にして、「誰とでも親しくつきあえなくてはいけない」という思い込みがあるのでしょうか。人間ですからやはり得手不得手があったりウマがあうあわないはどうしてもあります。すべてと仲良くしようと思うのは所詮ムリがあるのです。

まとめ

 今回は、人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法について紹介しました。職場において人間関係はとても大切です。出来るところはしっかりこなし、仕事を円滑に回していきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する