1. 仕事は仕事と割り切るのがポイント!人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法

仕事は仕事と割り切るのがポイント!人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法

仕事は仕事と割り切るのがポイント!人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法 1番目の画像
by TANAKA Juuyoh (田中十洋)

 学生時代は気の合うもの同士仲良くしておけば良かったのですが、ビジネスだとそういうわけにもいきません。中には苦手だな、この人と喋っていると疲れてしまうなという方もいることでしょう。そういった人たちと付き合っていく必要があります。今回は人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法について見ていきましょう。

1. 仕事だと割り切ることも大切

 仕事をしている中で、ああこの人とは性格が合わないな。とか、なんだか苦手。喋っているだけでどっと疲れる。なんていう方もおられると思います。ですがその人とずっと一生片時も一緒にいなければいけないという事はありません。会社を出ればただの同僚や上司、会社の人でしかありません。

 なので、ちょっと苦手な人であってもあまり考え込まずに、会社を一歩出たら考えないようにしましょう。仕事は仕事だと割り切ることも大切です。

2. それでも人付き合い自体が苦手で疲れるという場合

 まず、人付き合いが苦手だとか疲れてしまうという人の中で多いのは、「人と会話するのが苦手な人」ではないでしょうか。そういった人は会話や自己表現が多少苦手でであっても、人付き合いはできますしあまり苦手意識を持たない方がかえってうまくいくかもしれません。

 また、人付き合いが苦手、疲れるという人の中には、人と親しくするのが苦手という方もいます。この場合はまた会話が苦手というだけではなく、付き合い自体が苦手で疲れてしまうんですね。こういう人は、往々にして、「誰とでも親しくつきあえなくてはいけない」という思い込みがあるのでしょうか。人間ですからやはり得手不得手があったりウマがあうあわないはどうしてもあります。すべてと仲良くしようと思うのは所詮ムリがあるのです。


 今回は、人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法について紹介しました。職場において人間関係はとても大切です。出来るところはしっかりこなし、仕事を円滑に回していきましょう。

いつも人間関係がうまくいかない……。自分に合った職場に出会いたい人へ

仕事は仕事と割り切るのがポイント!人付き合いに疲れる人が気持ちを楽に出来る方法 2番目の画像

 働く上で「対人関係の悩み」は付きものだ。

 パワハラやセクハラなどといったハラスメント関係の悩み、人とのコミュニケーションが上手くいかない、社内の雰囲気と性格が合わない——「対人関係の悩み」と一言で表しても、その背景にある原因は人それぞれ。 

 独力で解決できる対人関係の悩みもあれば、放っておくと精神的に追い込まれてしまうような対人関係の悩みもある。

ストレスが限界まで溜まると「選択肢」が狭まる

 対人関係のストレスが限界まで溜まり、「うつ病」「自律神経失調症」「胃がん」などの病気にかかると、転職活動をする余裕すらなくなってしまう。

 そのため、少しでも思考が働くうちに“転職活動”を始めてみることをオススメしたい。

 転職活動を行うエネルギーが残っていない、転職をすることへの自信を喪失してしまう、長期間の休職によってキャリアに傷がつき転職しづらくなってしまった……など、ストレスを放置することは、人生・キャリアにおいて非常にリスキーなことなのだ。

 ストレスが限界値を突破する前に、まずは転職エージェントに自分のキャリアについて相談してみよう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する