1. "資料"や"ビジネス文書"の作成が思いのまま!仕事の効率化に役立つ「Word」の便利ワザ

"資料"や"ビジネス文書"の作成が思いのまま!仕事の効率化に役立つ「Word」の便利ワザ

by B&B Roma Adema
 仕事をしていると、会議で使う資料やビジネス文書を作成する機会が多くあると思います。しかし、多くのビジネスマンはそういった資料作成などに時間をとられ、仕事がなかなか終わらない…という悩みを抱えているのではないでしょうか。

 そこで今回は、資料やビジネス文書の作成に使える「Word」の便利ワザを紹介していきたいと思います。

タブを使って項目を揃える

 「Word」を使って資料などを作成している時、項目が全て揃わずにスペースキーなどを使って頑張って揃えようとしている人は多いのではないでしょうか。そういった人は、「タブ」を使って項目を全て揃えましょう。

 上司などに資料を提出する際は、項目などがきちんと揃っていた方が見た目の印象も良いですし、内容も伝わりやすくなるので、細かい部分ではありますが、こういった部分にまで気を配り、良い資料を作りましょう。

ページレイアウトを使って「余白」をなくす

 資料やビジネス文書を作成していると、思わぬ所で「余白」が入ってしまい、全体の見た目が悪くなってしまったという経験をした人は、多いのではないでしょうか。そういった時は、ページレイアウトを使って「余白」をなくしましょう。

 設定は「やや狭い」「狭い」っていった項目から選択できるので、自分の好みに合わせた「余白」にすることができます。「余白」が多い資料などは、上司が目にした時に読む気を失ってしまうかもしれませんので、「余白」にも注意を払いつつ、より良い資料作成を目指しましょう。

Word便利技LITEを使うと良いかも!

 ここでは紹介しきれなかった便利ワザがまだまだあります。まだ色々と知りたいという人は、『Word便利技LITE』というアプリをダウンロードし、使ってみると良いかもしれません。様々な便利ワザを紹介されているので、仕事の効率化に一役買ってくれるはずです。

 以上、資料やビジネス文書の作成に使える「Word」の便利ワザを紹介してきました。仕事を効率よく進めるためには、こういったテクニックを身につけるのも一つの手です。ここで紹介したことも参考にしつつ、仕事で使えるテクニックはどんどん身につけていくようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する