1. 心理学的にも効果アリ!仕事の目標をコミットメントをすることのメリット

心理学的にも効果アリ!仕事の目標をコミットメントをすることのメリット

 自分の取るべき行動を宣言することをコミットメントと言いますが、この宣言をするという行為が心理学的にも様々なメリットを伴うことがわかっています。自分で達成したい目標がある時は、あえてコミットメントする方が良いでしょう。コミットメントにはどんな心理学的効果があるのでしょうか。

コミットメントすることで脳が実現しようとする

 人間の脳はなりたい自分になろうとします。しかし、心では「こうなりたい」と思っていたとしても、口に出して言うことがそれとは違うことであったならば、脳はその口から出た言葉を希望しているものと判断してしまうと言われているのです。逆にどれほど実現が難しいと心では思っているとしても、口に出して実現できると宣言し続けることによって脳はそれを実現しようと働き始めます。これを利用することが、コミットメントをするメリットです。自分がこれから何を行うのか、口に出して宣言することにより、それを達成することに近づけるでしょう。

自分の言動に一貫性を保つ心理が働く

 人は自分の口から出た言葉に一貫性を持たせようと無意識のうちに働く心理があります。一度コミットメントしたものに対しては、あとで難しい状況になったとしても、なかなか覆すことができないようです。コミットメントすることで、自分を追い込む効果があり、それがよい緊張感に繋がるのではないでしょうか。


 コミットメントすることによって心理学的にも目標が達成しやすくなるという効果が生まれます。目標がなかなか達成できないという場合は、あえてコミットメントしてみるのもいいのではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する