1. ブレない仕事ができる!自分だけのルール作りのススメ

ブレない仕事ができる!自分だけのルール作りのススメ

by daita
 なんとなく仕事をしていると、いずれ失敗することになるでしょう。そこで有効なのが、自分なりの仕事のルールを作ることです。では、これにはどのような効果があるのでしょうか?作り方のコツとともに紹介します。

常に良い結果が出せる

 自分でも良い仕事ができたと感じることは一度はあるでしょう。できれば、そのコンディションを維持したいものです。そこで有効なのが自分だけのルールを持つことです。良い結果が出せた理由を考えて、それを毎回の仕事に取り入れましょう。

 そのためには、その時の仕事の流れを記録してみると良いでしょう。どのような目標を立てたのか、どのようにアプローチしたのか、また達成度はどの程度だったのかなどを記録して法則化するのです。自分だけのルールができれば、仕事の再現力が高まります。

仕事の目標を忘れない

 仕事を長く行っていると、初めに考えていたことや目標も忘れることがあります。最初はできていたことを忘れることで、いつの間にかスランプに陥るのです。そのような事を避けるためにも、自分なりのルールを作りましょう。少しでも上手くいったと思える時があったら、それを記録してルールにします。それを続けることで仕事の質が落ちることがなく、また仮に落ちたとしてもすぐにその原因が確認できるのです。


 仕事はただ言われたことをやっているだけではいけません。自分に合った創意工夫をして、常に成長できるように考えを凝らさないといけないのです。そのために、自分なりのルールを作ることが力を発揮するのです。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する