1. ノーネクタイでもキマる!クールビズのシャツのおしゃれな着こなし4選

ノーネクタイでもキマる!クールビズのシャツのおしゃれな着こなし4選

by stevendepolo
 ジャケットやネクタイのないクールビズファッションの主役になるのがシャツではないでしょうか。オシャレなシャツを着こなして、クールビズを楽しみましょう。シャツの着こなしから本当に大事なことを3つ紹介します。

1. インナーはVネックを選べ!

ワイシャツからアンダーシャツが見えると、急に野暮ったく、年配の方のように見えてしまいますよね。普段、下着として着ているTシャツをワイシャツの下に着ている方は、Vネックのアンダーシャツを着るようにしましょう。

出典: ビジネスマン必見!清潔感抜群のクールビズシャツを着る3のポイント
 暑い夏はシャツの襟元も開きがち。ワイシャツの下からインナーが見えてしまうとオシャレポイントがガクっと下がってしまいます。襟元が開いていてもインナーが見えないようにVネックのものを下に着用しましょう。

2. 自分にピッタリなシャツを着こなせ!

シャープなシルエットのジャストサイズを選んで下さい。体型の差や、インナーを着る着ないなどの個人差はあるのでこれはひとつの目安ですが、バスト&ウエストはヌード寸の+約15cm(細めが好きな人は+10cm)を基準にして下さい。

出典: 洋服の青山 × 森岡弘ブログ「着分上々」: 着こなし簡単!好印象を作る ...
 シャツ1枚で着るからこそフィット感やサイズ感には気をつけたいもの。自分にピッタリなシャツを着こなしましょう。

3. 襟の見せ方にこだわれ!

ではどんなシャツを着ればいいのでしょうか。ポイントは三つあります。一つ目は襟がきれいに開くこと。第一ボタンを外した胸元がきれいなV字に開かないとカッコ悪いです。

出典: シャツ | ゼロからはじめる「メンズファッションの基本」
 クールビズスタイルでシャツを一枚で着るときは襟元の見せ方がモノを言います。ボタンダウンで無難に決めるのもアリですが、1つ上のオシャレを目指すなら、襟のラインがキレイに見えるものを選ぶのがオススメ。

4. ポケットがないものを選べ!

特にジャケットを脱ぐことの多いクールビズスタイルでは、胸ポケット無しが断然おすすめ。

胸ポケットは「機能的」という理由でついているものですが、ドレスシャツの胸ポケットに物を入れるのはかなり野暮ったくなってしまう。ですからお洒落にこだわるようになると、結局ポケットを使わないようになります。

出典: 【メンズ】クールビズでもお洒落なシャツの選び方 | 大人になれる本
 ポケットがないのが欧米式。クールビズだからといって胸ポケットにモノを入れるのではなく、ポケットがないシャツを選ぶのがオシャレ上級者です。


 ここでは、クールビズのシャツの着こなしを紹介しました。クールビズならオシャレ上級者はシャツに気を遣うもの。しっかりと意識してオシャレな夏を過ごしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する