1. インセンティブ制度って実際どんな効果があるの?インセンティブ制度が生み出す3つの効果

インセンティブ制度って実際どんな効果があるの?インセンティブ制度が生み出す3つの効果

by faungg's photo
 日本でも、インセンティブ制度を導入している会社が増えています。その制度に悪い面が有るのは確かなことですが、良い効果をもたらしている事例があります。では、インセンティブ制度はどのような良い効果を生み出しているのでしょうか。

 さらにインセンティブ制度で成功した企業の社員は、成果を上げるため色々考えて成果を出す努力をするようになります。このインセンティブ制度によるモチベーション向上から派生する第二次効果を3つ紹介していきます。

論理的思考能力の向上

 1つ目の効果は、社員は与えられた仕事をただこなすのではなく、成果を出すためにどうしたら良いのか考えるようになります。それにより、自然と論理的思考能力が高められていきます。

仕事の生産性が高まる

 2つ目の効果は、成果を出すために、極力無駄なことをしなくなってきます。それにより、仕事効率が上がり、仕事の生産性が高まります。

個々の能力が高まる

 3つ目の効果は、個々人の能力が高まってくるので、集団としてのチーム、そして、組織にもプラスの相乗効果を生むことにつながります。

 社員自らが必然的に自己の能力を高め、仕事効率が高まり、生産性も上がっています。また、その効果は個人にだけではなく、集団であるチーム、そして会社全体にまで広がりを見せることになります。インセンティブ制度は悪い点も持っていますが、こうした効果があるが故にそうはいっても見逃せない制度となっています。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する