1. デキる社員を大きく伸ばす!インセンティブ制度を仕事に導入するメリットとデメリット

デキる社員を大きく伸ばす!インセンティブ制度を仕事に導入するメリットとデメリット

 インセンティブによって給料が変わる制度が日本でも多くなりつつあります。インセンティブ制度が持つメリット、そしてデメリットはどのようなものなのでしょうか?ここでは、インセンティブ制度のメリットとデメリットを紹介します。

インセンティブ制度のメリット

 インセンティブ制度は、労働で成果を上げればあげるだけ報酬が増える制度です。そのためインセンティブ制度の下で働く従業員はより高い報酬を得ようと成果を上げるための努力をするようになり、仕事に対するやる気を引き出す作用をもたらします。

 また、インセンティブ制度は実力主義的な部分もあり、社員は実力を付けるために努力をすることが期待できるでしょう。社員の育成に繋がるところも、インセンティブ制度のメリットと言えます。

インセンティブ制度のデメリット

 インセンティブ制度のデメリットとしては、やる気のない社員が立ち直る機会が与えられないことではないでしょうか。やる気のない社員は、努力もせず、そのため、給料も安くなり、さらにやる気を失うという連鎖にはまってしまいます。このようなやる気のない社員を救済するような対応策を考えることも重要になるでしょう。


 ここでは、インセンティブ制度を仕事に盛り込むことのメリットとデメリットを紹介しました。インセンティブ制度は、実力のあるものを大きく育てる一方、やる気を失った人はどつぼにはまってしまう制度です。しっかりと効果を検討して導入しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する