1. ビジネスマン必須のスキル!?速読ができる能力を身につけるための練習法

ビジネスマン必須のスキル!?速読ができる能力を身につけるための練習法

 時間がないビジネスマンとして身につけたいのが、速読のスキルではないでしょうか。
速読のスキルは、学習することで身につけることができます。ここでは日常生活で出来る速読の練習法について書いていきたいと思います。

時間を測って文章を読む

 日常生活で出来る速読練習法としては、新聞など日常で読むものでこまめに練習することが挙げられます。読むときは、普通理解をするまで、時間をかけて読もうとしますが、時間を測って読むことで、早く読むことが自然に意識され、段々と早く読むことができるようになるのではないでしょうか。

目線を広くすることを意識する

 速読をスキルとして持っている人の本を読むときの目の動き方は、普通の人とは違います。文章をブロックに捉え、次にどのようなことが起きるのかを意識しながら読んでいるのです。まずは、目線を広く持ち、読むことを意識してみましょう。

目の運動をする

 目が素早く動かないと速読はできません。目の筋肉を鍛えるようにすると、速読も身につくでしょう。電車通勤の方であれば、窓の外の景色や文字を意識的に見ることで、目を鍛えることができます。目を素早く動かすためにも練習を重ねることが効果的です。


 ここでは、速読をするための練習法を紹介しました。なるべく速く読むためには、意識を持ち、時間を短くしていくことが重要です。練習して速読のスキルを身につけましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する