1. ゆっくり寝るよりも早起きが良いって知っていますか?休みなしの辛い仕事期間を乗り切る方法

ゆっくり寝るよりも早起きが良いって知っていますか?休みなしの辛い仕事期間を乗り切る方法

by t-mizo
 仕事が忙しくてなかなか休みがないという経験はありませんか。毎日仕事に追われていると自然と疲れがたまってきますよね。ここでは、忙しくて休みなしの仕事期間を乗り切る方法について紹介していきます。

早起きをする

 仕事が忙しくて寝る時間が遅くなっても早起きをするように心がけましょう。ただでさえ仕事が忙しくて終電帰りが続いているのに早起きなんて出来ないと思ってしまいがちですよね。

 しかし、早起きをする事によって脳が働きだすのが通常よりも早くなり、仕事の効率がアップします。更に、早起きして早めの電車に乗って通勤することで通勤ラッシュを避けて座ることが出来ます。それにより、いつもの憂鬱な通勤時間を、1日の段取りを考えたり、本を読んだりと自分の好きなことに当てることが出来ます。

楽しい事までのカウントダウンをする

 ずっと休みがない状態が続いたら、何か楽しい事をする計画を立てましょう。旅行をすることでも、家でのんびりと趣味をする等何でも良いです。あなたの好きなことを計画しましょう。

 そして、自分にとって楽しいことを計画したら、その次はその出来事までのカウントダウンをするようにしましょう。1日が終わるごとにカレンダーを塗りつぶしたりと方法は問いません。誰でも、何か目標を作ってそれに進まないと必ず疲れの方が勝ってしまいます。そうならない為にも計画を立てましょう。

適度な運動をする

 仕事をし過ぎると体が緊張してしまい、支障が出てくるかもしれません。そうならないために運動をしましょう。体が疲れてしまったら仕事のスピードも一気に落ちてしまいます。そうならないように常に同じペース、もしくはそれ以上を出し続けられるように適度な運動をしましょう。

 例えば最寄りの駅の1つ先の駅まで歩いてそこから電車に乗ったり、バスを使っていたのを自転車にしたりしてみると体がリフレッシュされて疲れも多少なりともとれてスッキリしますよ。


 仕事が忙しく休みなしの状態が続いてしまった時は、上記のことを参考に疲れやストレスを溜め込まないように気をつけましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する