1. デキるビジネスマンは良い部下でもある!上司と良い人間関係を築くために読みたい本

デキるビジネスマンは良い部下でもある!上司と良い人間関係を築くために読みたい本

デキるビジネスマンは良い部下でもある!上司と良い人間関係を築くために読みたい本 1番目の画像
 部下として、上司と良い人間関係を築くことも仕事をしていく中では重要になります。しっかりとして人間関係を築くためにもスキルや知識を身につけておく必要があるでしょう。ここでは、上司といい人間関係を築くために読みたい本を紹介します。

相手をイラつかせない怒らせない話し方と聴き方のルール

 怒鳴る上司に対して恐怖を感じている方におすすめの本がこちらになります。上司が怒っているのは、自分の話し方や、聞くときの態度に原因があるかもしれません。相手が不快に思わないコミュニケーションの方法を知ることで、上司と良いコミュニケーションを取ることができるでしょう。

「本当の私」をうまく伝える方法

 コミュニケーションの本を読んでいると、心理学のノウハウやテクニックを掲載していることが多いのですが、小手先のテクニックだと感じてしまうことも多いでしょう。こちらの本では、そのようなテクニックよりも、更に本質的なコミュニケーションの基礎を紹介しています。人間関係に悩む部下の方におすすめの本です。

誰からも「気がきく」と言われる45の習慣

 上司から良い印象を得ることができる部下は、信頼してもらえる部下といえるのではないでしょうか。この本では、誰からも気がきくと言われる習慣を紹介しています。習慣として行えることが掲載されているため、自然に良い人間関係を上司と築くことができるでしょう。


 ここでは、上司といい人間関係を築くために読んでおきたい本を紹介しました。上司は、良きパートナーであり、良き指導者でもあります。部下として良好な人間関係を築き、コミュニケーションを取っていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する