1. 「使えない社員」だと思われないために!ダメな社員に共通する特徴

「使えない社員」だと思われないために!ダメな社員に共通する特徴

 仕事の人間関係の中で怖いのが、使えない社員だと思われてしまうことではないでしょうか。使えない社員だと一度思われてしまうと、そのレッテルを剥がすためにはかなりの労力が必要でしょう。ここでは、使えない社員だと思われないために押さえておきたいダメ社員の特徴を紹介します。

常にマイペースだ

 仕事で使えない社員の特徴として、いつもマイペースであることがあるでしょう。マイペースで仕事をすることも時には必要ですが、皆が焦っているときや、早さが求められる仕事のときにもマイペースだと、周りから協調性がなく、仕事が遅いと思われかねません。時と場合に合った仕事の仕方を心がける必要があります。

指示を常に待っている

 指示が出るまで行動しない社員も、使えないと思われても仕方ありません。まず、指示が出るまで待っている状態が続くため、指示が出るまでの時間がムダになってしまいます。また指示通りのこと以外でも、仕事でやるべきことはたくさんあるため、それを行っていないことで、周りからの信頼も失ってしまうでしょう。

仕事を覚えられない

 仕事を覚えられないというのも、周りからの信頼を失うことではないでしょうか。ビジネスマンとして、一度言われたことは何度も言われないようにするというのは最低限のスキルです。仕事で押さえるべき内容は、メモを取ってしっかりと覚えることが重要になります。


 ここでは使えない社員にならないために知っておきたい、ダメ社員の特徴を紹介しました。ダメな社員に共通する特徴は幾つかあります。しっかりと押さえて、反面教師にして仕事に取り組みましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する