1. 全員で取り組む姿勢が成果を生む!目標達成するために知っておきたい「管理シート」の有用性

全員で取り組む姿勢が成果を生む!目標達成するために知っておきたい「管理シート」の有用性

by
 目標を達成するためには何が必要でしょうか?これは、一般社員もですが、管理職であれば特に考えることでしょう。そのために有用なものの一つに「管理シート」があります。ここでは、そのシートの作成方法と有用性について見ていきます。

1.作成方法

 まず何からやるのか、また達成目標数を達成目標数値より上の目標を立てる。これは書面での管理シートです。もう一つ管理シートに必要なものとして数値を記入する際の棒グラフです。一つずつ達成感がわかるように棒グラフ形式にし、達成するごとに記入していくとよいでしょう。

 また、目標達成数値を超えた場合に翌月や次に繰り越される場合は達成数値から色を変えるなど工夫すると分かりやすいでしょう。書面式の管理シートはあくまでも何をしなければならないか?などの項目なので管理シートとして大切なのはこの棒グラフです。

2.管理シートの有用性

 仕事をする上でのもくは企業の売り上げ、利益になるための物です。企業によっては、目標達成したか分からず自分のお給料に繋がる場合もあります。多くの営業職に就いている方は経験あるかもしれませんが、必ずPLシートだったり、棒グラフだったり目標達成の為のシートが作成されているでしょう。

 このシートを見て、みんなで目標達成に向けて頑張ろうと思える上司や部下がいる事が成果に繋がります。自分だけが頑張ればよいという人は目標達成は最初の内だけで、今後停滞するのが目に見えるでしょう。

まとめ

 企業というのは、社員が働いてこそ利益が出ます。そんな中でどのようにしたら目標達成や計画実行ができるかと考えたとき、「管理シート」は非常に有用なものです。しっかりと記録し、目標達成に繋げていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する