1. 「会社の人間関係がうまくいかない…つらい…どうしよう…」こんな呪縛から抜け出す3つの方法

「会社の人間関係がうまくいかない…つらい…どうしよう…」こんな呪縛から抜け出す3つの方法

by Ian Sane
 会社には沢山の人がいます。合う人合わない人が必ずいると思います。だからといって、そのままの人間関係でいいはずがありません。ですので、今回は会社の人間関係がうまくいかないと思った時に試すべきことついて見ていきたいと思います。

1.思いやりを持って接する

 誰でも自分が一番かわいいもの。自分の仕事のことばかり、自分の事ばかりで必死になっていませんか。人間関係がぎくしゃくしてしまった時にはまず、他の人に対して思いやりを持って接しているかどうか確認してみましょう。意外と思いやり不足でこうなってしまったのかもしれない、ということもあるかもしれません。そういう時には「大丈夫ですか、お手伝いできることはないでしょうか」と少しねぎらいの言葉をかけるなど工夫してみると、上手くいくことがあります。

2.相手を否定しない

 どうしても人間関係がうまくいかないと、他者を否定してしまいがちの人が多いようです。誰でも自分を否定されたら良い気持ちはしませんね。お世辞を言う必要はありませんが、ちょっとでもその人の良いなと思うところがあれば、指摘してあげましょう。自分も真似をしてみても良いかもしれません。誰にでも良い所、優れたところは必ずあります。

 相手の良い所を見つけて、決して否定をしないように心がけるだけで人間関係がうまく回ることもあると思います。苦手だな、嫌だなと思ってしまうとどうしても顔や態度に出てしまうので、まず心の底から改善できるように、良い部分を意識してみるように努力する必要があるでしょう。

3.話し方について勉強してみる

 上記2つのことを実践してみて、それでも上手くいかないと感じてしまう方は、心理学や話し方について勉強をしてみるのも一つの手です。少し心や考え方、感じ方を変えてみるだけで人間関係がうまくいくこともありますし、また話し方を変えるだけで自分はそんなに変わっていないのに上手くいくこともあります。どうしてもダメな場合はこのような本を買ったり、調べてみたりして自分なりに努力してみることも大切です。


 今回は特に、会社の人間関係がうまくいかないと思った時に試すべきことについて見ていきましたが、これは日常生活や家族との間でも応用できそうですね。最初は大変だと思いますが、誠実に、そして何があっても諦めずに頑張ってみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する