1. 出世が早い人は知っている!上司が優秀だと思う部下の共通点

出世が早い人は知っている!上司が優秀だと思う部下の共通点

 初めは一緒に入社しても、次第にその差は広がり、いつの間にか高い地位にまで出世する人はいるもの。彼は上司に能力に加え、上司に評価される素養があったから出世したのです。では、上司から優秀に見える部下とはどのような力を持った人なのでしょうか。

高いモチベーション

 優秀な部下は、モチベーションが高く成長意欲が旺盛です。モチベーションが高いため、教えた事を次々と吸収して成長していきます。また、ストレスや挫折にめげることもありません。ある程度の仕事の基礎知識を吸収すると、自分で仕事を見つけて行うことができるでしょう。優秀な部下でも、もちろん最初のうちは教えることは多いです。しかし、すぐにそれが必要なくなるのが優秀な部下の特徴といえるのではないでしょうか。

高いコミュニケーション能力

 高いコミュニケーション能力を持っているのが優秀な部下の特徴ではないでしょうか。仕事の邪魔をしないように、上司の仕事の合間をみて報連相を行います。それにより、上司は部下に仕事を邪魔されることなく、現在の仕事状況を把握でき、何か問題が発生した場合でも、比較的早くその問題の存在を知ることができるので、問題が小さい内に解決するのです。

 また、優秀な部下はコミュニケーションを通して適度に個人的な相談も行うので、上司も親近感を抱きます。それにより、上司はその部下を人間的にも評価するのです。

上司の視点で物事を見ることができる

 優秀な部下は、上司の視点で物事を見ることができます。上司に全てを指示されてから動くのではなく、逆に部下の方から先に上司が今考えていることに取りかかるのです。仕事を行うときにも、優先順位を理解して取り組むので、全ての業務に同じ時間をかけて仕事をすることもありません。上司にとっては、こういった優秀な部下はまさにかゆいところに手が届く存在でしょう。


 以上が上司から見た優秀な部下に共通するポイントです。しかし、これらは少し意識すれば誰でもできることでもあります。上司から高い評価を貰いたい人はぜひ以上のことを試してみてください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する