1. 検索・候補選定・予約の流れを覚えよう!国際線における飛行機の予約の手順と注意すべきこと

検索・候補選定・予約の流れを覚えよう!国際線における飛行機の予約の手順と注意すべきこと

by Aleksander Markin
 初めて海外出張にいく場合、不安に感じることはとても多いでしょう。その不安の一つとして、航空券の予約は大丈夫でしょうか?ここでは、海外出張の国際線の飛行機の予約の仕方と注意するべきことについて紹介していきます。

1. フライトの検索

 まず行先や日程が決まったところで、どこの航空会社が一番良いか見るために色々な会社で検索をかけてみましょう。このとき注意が必要なのは、トランジットや、トランスファーなどがあるときです。

 思っていたよりも到着にまで時間がかかってしまうことがあります。ちゃんとあちらへ希望した時間につくことが出来るのか、また海外の飛行機は日本のものと違ってかなりの遅れが出ることも多いですから少しはやめにつくように心がけながら調べると安心でしょう。

2. 候補の選定

 目ぼしいフライトの候補をいくつかあげておきます。その飛行機の都合が悪くて飛べなくなったり大幅に遅れてしまった場合も前もって調べておけば、即対応が可能です。万が一のことも考えて、沢山調べて置いた方がのちのち安心でしょう。

3. 予約

 航空会社のサイトでは、都合の良いフライトを自分で検索できますから活用してみましょう。 例えば旅行会社に頼もうとしている人も、移動日やフライトのナンバーをあらかじめ伝えてあげたほうがあちらも予約がしやすいですね。自分でできる場合は手数料もかかりませんし自分でやった方が安上がりになるかもしれません。

まとめ

 海外出張の国際線の飛行機の予約の仕方と注意するべきことについてについて見ていきましたがいかがでしたでしょうか。航空会社などのサイトから直接自分で航空券を購入した場合は、発券した後に変更やキャンセルをするとかなり手数料がかかってしまう場合もあるため、確実にその日に行けることがわかってからにした方がベターです。予約をする前にはしっかり確認してから予約するようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する