1. こんなに手軽にストレスを解消!?休憩やランチタイムに常備しておきたい食べ物3選

こんなに手軽にストレスを解消!?休憩やランチタイムに常備しておきたい食べ物3選

by jenny downing
 繁忙期や月末月初、または週明けなど、やらなければならない仕事の対応に追われて、休憩やランチタイムの時間も削らなければならない…。

 そんなときに、ストレス解消の効果がある食べ物をパパッと食べれると、うれしいですよね。ここでは、ちょっとした隙間時間に手軽に食べれるオススメの食べ物を紹介したいと思います。

1. ヨーグルトでストレス軽減

by ninacoco
 美容と健康のために、毎日ヨーグルトを食べているという方も少なくはないでしょう。最近では、花粉症の予防にも効果があると言われているなど、良いイメージが広がっています。

 そして、さらにヨーグルトには、ストレスの予防や改善の効果があるとも言われています。ちょっとした時間に、給湯室やリフレッシュルームでササッと食べたり、ランチタイムでゆっくりできないときなどにも、手軽に食べれて消化にも良く、しかもストレスも解消できる。ヨーグルトはオススメの食べ物と言えるでしょう。

2. ナッツ類でストレス解消

by BurgTender
 アーモンドやナッツ類は、ビタミンBやEの量を多く含んでおり、血液をサラサラにするなど、美容と健康に良い効果が期待できるようです。さらに、ナッツ類は、脳の働きを良くしてくれる食べ物でもあると言われています。仕事が忙しくて、ストレスを感じたときなどには、リフレッシュすることも必要です。

 このようなときに、ナッツ類を食べることで、より集中力を高めることもできるでしょう。アーモンドやナッツ類が含まれる、ひと口サイズのチョコレートなどの食べ物は、ほっと一息つきたいときに、手軽に食べられるのでストレス解消にも役に立ちます。

3. ガムを噛んでストレス発散

by torbakhopper
 仕事中に、忙しすぎて集中力が切れてしまいそうになることもあります。そんなときに無理に作業を続けたとしても、余計にうまくいかなくなることも少なくはありません。そのような場合には、ほんの少しの時間であっても、休憩を取ることで気持ちを切り替えることも可能になります。またガムを噛むことで、脳の働きが活性化されるので、ストレス解消の効果にも期待できます。

 ただし勤務中に、近くでガムをクチャクチャされると、不快に感じてしまうという人もいるので、休憩やランチタイムのリフレッシュのお供に常備しておくと良いでしょう。


 以上、ヨーグルト、ナッツ類、ガムの3品を、ストレス解消の食べ物として紹介しました。いずれも、ストレス解消だけでなく、ダイエットや健康など、さまざまな効果が期待できる食品と言えるため、好みのものを一つ選んで試してみましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する