1. 出張が多い場合でもらくらく!できるビジネスマンの出張術

出張が多い場合でもらくらく!できるビジネスマンの出張術

 ビジネスマンとして、出張に出かけるということも多くあるでしょう。体や心に負担をかけずに出張をするにはどうすればいいのでしょうか。ここでは、出張が多いビジネスマンに向けてできるビジネスマンの出張術を紹介します。

荷物を極力減らす

 出張に不慣れな人ほど、なにかあった時のためにといってあれこれ荷物を増やしてしまいがちです。万一のトラブルに備えておく姿勢は理解できますが、大きすぎる荷物は出張中の移動の大きな負担になります。あれこれと何でも持っていくのはやめて、どうしても必要なものだけを持っていくべきです。現地調達を上手く利用し、持っていく荷物は最低限に留めることを覚えておきしょう。

現地の交通機関を確認する

 出張の交通機関の手配というと、出張先までの飛行機や新幹線の手配を思い浮かべますが、重要なのはむしろその後の交通機関です。ターミナル駅や空港からの交通機関を確認しておかないと、現地でどのように行動すればいいのかわからなくなってしまいます。不慣れな土地ですから、しっかりと交通機関は押さえておく必要があるでしょう。

移動を考えた服装をする

 ビジネスマンの仕事着といえばスーツが基本ですが、長距離移動の間ずっとスーツ姿では疲労もたまってしまいますし、スーツがしわになってしまうこともあります。移動の間は、楽な格好で出かけましょう。普段着で行けば、ストレス無く移動の時間を過ごすことが出来ます。


 ここでは、出張が多いビジネスマンのための出張術を紹介しました。長い移動では、体に大きな負担がかかりますから、荷物や服装に気を使ってストレスフリーな出張を目指しましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する