1. 出張の際に交通手段で困ったことはありませんか?出張の際にあると役立つアプリの紹介

出張の際に交通手段で困ったことはありませんか?出張の際にあると役立つアプリの紹介

by albertopveiga
 国内の出張でよく使うのは、鉄道やバスなどの公共交通機関だと思います。初めて行く場所の場合、出張先の最寄り駅や最寄りのバス停を調べて、そこまでの鉄道やバスの乗り継ぎ方や移動時間を計算しないといけないのですが、インターネットで調べるときにも各鉄道会社やバス会社の各ホームページで時刻表を確認していくなど、意外に時間が掛かってしまいます。

 ここでは、そういった場合に役立つアプリについて紹介していきます。

1. 駅すぱあと

 これは、Android、iPhone、共にアプリが無料公開されています。このアプリでは、「経路探索」という機能があり、出発地と目的地を入力すれば、鉄道、バスなどの各公共交通機関の時刻表情報を自動で取得し、最適経路を教えてくれます。

 この「経路検索」では、オプション設定で、経由地の追加、交通手段の選択、出発時間や到着時間の指定ができ、最適な移動経路を探し出してくれます。移動時間、運賃、乗換回数の結果表示順を変えれば、それぞれ最適な移動時間、最適な運賃、最適な乗換回数で探索結果を表示してくれるでしょう。

2. 駅探 国内線

 これは定期国内線(空路)の時刻表を簡単に調べることができる無料のアプリです。例えば、福岡空港-羽田空港間での任意の日の航空便(運航航空会社、出発時間、到着時間)を検索できます。

 前述で紹介した、「駅すぱあと」アプリでは、事前チェックインが完了している前提でしか探索できません。そのため、LCCなど出発1時間前までにチェックインなど特殊なチェックイン条件まで細かく設定できず、「駅すぱあと」アプリの結果に従っても搭乗できない場合もあるため、このアプリは重宝します。
 以上が、出張の際にあると役立つアプリの紹介です。「駅すぱあと」でそれぞれの陸路の時間を把握しておき、「駅探 国内線」アプリで航空便を決定すれば交通手段で手間どうことなく出張出来るでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する