1. ノートを使うことでミス激減!仕事でミスをしないようにするためのノート術

ノートを使うことでミス激減!仕事でミスをしないようにするためのノート術

by KE-TA
 仕事をする上でミスをしてしまうことはありますが、出来ることならミスをしたくはないですよね。ミスを防止するためには様々な方法があります。ここでは、仕事のミスを減らすためにノートを使用する方法について述べていきます。

自分の抱えている仕事を書き出す

 まず始めにノートを開いたら、そこに自分が今日すべき仕事を思いつくままに全て書き出しましょう。その際に、これは書く必要はあるかなと疑問に思うくらいの仕事も書き出すことがポイントです。そのノートを見ただけで自分のすべき仕事が全て見えるという状況にしておきましょう。そうすることで、仕事をし忘れる心配がなくなります。

優先順位をつける

 自分の抱えている仕事が把握できたら、次はその仕事に優先順位を付けていきましょう。1から10まで細かく順位を付けるのではなく、2段階か3段階で仕事を分けることがポイントです。その際に参考にするべきなのは、その仕事の重要性と期限です。仕事と一口で言っても、今やらなければいけない仕事も後で良い仕事もあります。優先順位を付ける際に期限もメモしておくとよりミスが削減できます。

 大まかに優先順位をつけて、その段階によって仕事にかける時間を変えていき効率化を図ることも出来ます。

チェックする

 ノートが完成したら、次はそれを使用して仕事を行なっていきましょう。ノートに書かれている仕事を終わらせる度にチェックをしていきましょう。ただ終わったというチェックを付けるだけでなく、仕事を行なう上で問題となったことや課題、かかった時間についても書き込むようにしましょう。そうすることで、次回同じ仕事を行なう時に効率的に仕事を行なうことができます。


 上記のことを参考にして、ノートを仕事に取り入れることでミスを少なくしていきましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する