1. 解決への第一歩は"書きだす"こと!「業務が多いために仕事が終わらない…」と悩む人への解決策

解決への第一歩は"書きだす"こと!「業務が多いために仕事が終わらない…」と悩む人への解決策

by Pavel P.
 毎日仕事が多すぎて、時間通りに終わらない…と嘆いている人も多いのではないでしょうか。仕事が多くて終わらないという人もいる一方、期限までにきちんと仕事を終わらせているという人もいるものです。

 仕事量の多さに気が滅入ってしまう前に、仕事が多い原因を追及し、改善を図ってみてはどうでしょうか。今回は、仕事量が多い原因を追求する方法を紹介したいと思います。

ともかく書きだす

 毎日やっている仕事ですと、ひとつひとつの業務を検討せず、何となくやっている人も多いのではないでしょうか。しかし、その業務をもう一度見直すだけで、改善が図れるかもしれません。

 ともかく、普段やっている仕事を小さなことから大きなことまで、すべて書き出してみましょう。そうすれば、普段自分がこなしている仕事が明らかになってきます。改めて自分の業務を可視化してみると、考えが少し変わるのではないでしょうか。

書きだした仕事を仕分けする

 普段こなしている業務をすべて書きだしたら、ひとつひとつ検討していきましょう。重要な業務はなにか、そうでもない業務は何かといったように、割り振っていきます。全体の業務を把握できたことで、いくつか削ることのできる業務も見つかるでしょう。

 さらに業務をグループ分けして、グループごとに業務をまとめて同じタイミング仕事をこなすと効率があがります。それから、ひとつひとつの業務について、削ることはできなくとも、今やる必要はない、部下に仕事を振った方が良いかもしれないといったことまで分かるでしょう。それを基に、仕事のスケジュール表を組めば、効率良く仕事をこなしていけるはずです。


 以上、仕事量が多い原因を追求する方法を紹介してきました。「なんで仕事が終わらないのだろう…」と悩みを抱えたら、まずはここで紹介したことなどを参考に何かしら行動するようにしましょう。立ち止まっていても何も解決しません。行動こそが解決への第一歩と言えます。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する