1. 【無理は禁物!】「会社に行きたくない…」という人が知るべき会社を休むメリットとデメリット

【無理は禁物!】「会社に行きたくない…」という人が知るべき会社を休むメリットとデメリット

by Giuseppe Bognanni
 会社の人間関係が面倒くさい、上司が苦手など様々な理由から「会社に行きたくない…」と思うことはあるでしょう。その際、無理をして会社に行っても逆効果です。「行きたくない…」と思ったら、休むのが懸命な判断と言えるのではないでしょうか。ここでは、「仕事に行きたくない…」という思いから、会社を休むことのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

メリット

気分がスッキリする

 これが一番の理由でしょう。むしろ他の理由が見当たらないほどです。やはり日頃同じ場所を行き来するだけだとストレスが溜まりますし、良いところも見えなくなっていきます。意外に自分の職場には良いところがあるんじゃないだろうか、ということも、離れてみたら分かることもあります。

客観的になれる

 これはさっきも言っていたことですが、職場から一旦離れてみることで、今抱えている案件の問題、自分の不足点などを冷静に見ることができるようになります。一旦離れてみることで、自分の仕事に足りていないところ、必要なところがわかり、また違った意味で気分がスッキリするのではないでしょうか。

 以上メリットとして幾つか挙げてみました。次にデメリットとして挙げられる点を紹介していきます。

デメリット

次の日が憂鬱になる

 1日仕事を休むと、次の日仕事に行くのが憂鬱になってしまうこともあります。せっかく休んだのに、余計に仕事に行きたくなくなってしまっては意味がありません。ですから、午前休や午後休などで気分をリフレッシュさせるのも一つの手かもしれません。

昨日の仕事が残っている

 これは1日とかだけ休みをとった人の場合だと思いますが、昨日の仕事が終わってなかったりして、結局昨日の仕事から片付けなければならないことになります。1日休んだら、その分仕事もストップしてしまうことも頭に入れておきましょう。



 以上、「仕事に行きたくない…」という思いから、会社を休むことのメリットとデメリットを紹介してきました。「行きたくない…」という思いを抱えて、出社するのは良くありませんが、きちんとデメリットを考慮した上で会社を休むようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する