1. 「つらい…行きたくない…」という仕事を辞めたい気持ちを解決するための3つのポイント

「つらい…行きたくない…」という仕事を辞めたい気持ちを解決するための3つのポイント

by [cipher]
 慣れない仕事をしなくてはいけない時や、もう飽きてしまった職場だったり、人間関係がどうしても嫌だと思ってしまったり、上司と合わなかったり。人それぞれ、理由は色々とあると思いますが仕事に行きたくない時は存在します。今回は仕事に行きたくない人が辞める前に今一度考えておくべきポイントについて見ていきましょう。

1.その仕事を辞めれば本当に解決するのか考える

 その仕事、その職場が嫌だからと言って辞めたいと思うことがあります。ですが、生きていくためには働かなくてはいけません。今の仕事をやめたからといって一段落ではありません。

 もしかしたら、次の職場はもっと辛いところや、自分と合わない所かもしれません。本当に今の仕事が嫌なのか、自分に合わないのか、自分が変わることによって解決しないのかなど多方面から現在の仕事や職場を分析してみましょう。そして、そこを辞めたからといって解決する問題なのかどうかをじっくりと考えてみるのです。

2.人間関係を改善してみる

 人によっては仕事が嫌というよりも、その職場の人間関係が嫌で仕事を辞めたいと考えている方もいるでしょう。いくら辛い仕事だったとしても人間関係が良く、お互い励ましあえる職場ならば、辛い仕事も乗り越えられるのではないでしょうか。

 辞めるという決断をする前に、まずは周りとの人間関係を改善してみる努力をしてみましょう。自分自身が変われば周りも変わるかもしれません。

3.給料が下がることも覚悟する

 ステップアップの転職で、スカウトなどがある場合は別ですが、嫌で辞めたりなど自己都合で退職すると、多くの場合転職した後、給料が下がってしまうことが多いです。そのような場合に、耐えられるかどうか考えてみるのも良いでしょう。

 同じような仕事、またはもっと大変な仕事で給料が下がってしまう事を考えたら、ひょっとしたら今の仕事を頑張った方が良い時もあるでしょう。これは個人の価値観もありますので一概には言えませんが、慌てて辞めないでじっくりと検討する時間を作る方が良いでしょう。


 仕事をしていると色々と自分の思い通りにならないことや、嫌な人と関わらなくてはいけなかったり、辛いこともあるでしょう。ですが、すぐに辞めることを考えるのではなく、今の現状で何が自分にできるのかを考える方が、より健全に仕事に取り組む事ができるのではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する