1. ミスを高評価につなげる!上司に呆れられることのない仕事のミスの事後対応

ミスを高評価につなげる!上司に呆れられることのない仕事のミスの事後対応

by Sunciti _ Sundaram's Images + Messages
 仕事でミスをすると上司に悪印象を与えますが、だからといって呆れられる事は少ないはずです。むしろ、その後の対応で上司にの印象は変わります。ここでは上司に呆れられず、高い評価を得るためにはどうすればいいかを紹介します。

まずは上司への報告を徹底

 まずはミスを重く受け止め、何が原因で今後どうするかを考える必要があります。上司への報告は当然で、原因の確認と今後の打開策を早めに具体的に報告します。また、謝罪は誠意を込めて十分にしましょう。上司だけでなくミスにより被害を受けた全員に早急に謝罪する事が望ましいです。

ミスを分析、周知すれば評価のチャンス

 評価を上げるには上司への報告を徹底することが一つの手段です。自分がミスをした原因やその後の対処法まで細かく述べられていれば、ある程度評価してもらえるはずです。また、ミスの内容にもよりますが、会社上から見ても重大なミスや別の人でも起きうるミスなら、今回のミスをマニュアルとして纏め、共有する事が望ましいです。以後の再発防止となり会社としてもメリットとなるし、それだけミスを重く捉えたと伝わり評価されることもあるはずです。

 また、大きなミスの後は落ち込んでしまう人も多いので、そんな中で誠意を見せながらも気持ちを切り替えて仕事ができれば高い評価を得られるはずです。


 上司に呆れられた際には以上のような対応をしてみましょう。また、全てにおいて自発的に行う事が大切です。失敗をチャンスに変えてやる、というくらいの意気込みがあるといいかもしれません。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する