1. ちょっとしたプライドが多大な迷惑に!仕事をお願いするのが苦手という人に生じる問題点

ちょっとしたプライドが多大な迷惑に!仕事をお願いするのが苦手という人に生じる問題点

by USCapitol
 仕事を人にお願いするのは苦手だし、色々と説明している間に仕事ができるから自分でやってしまいたいと思う人も多いでしょう。しかし、仕事が手一杯の時には人に頼むことも必要です。そこで今回は、仕事でお願いするのが苦手という人のデメリットについて見ていきます。

仕事を一人で抱え込みやすい

 どうも人に仕事をお願いするのが苦手で、自分でやらなくてはと考えている人は、仕事を一人で抱え込みやすいというデメリットがあります。仕事を抱え込んでしまうことによって、仕事がうまく回らなくなったり同僚に迷惑をかけてしまうことも考えられるのです。

 人に頼むより、自分でやった方が良いと思う気持ちも分かりますし、人に頼むのが苦手という気持ちもわかりますが、広い目で見ると一人で抱え込まない方が圧倒的に良いでしょう。

ストレスが溜まりやすい

 人とのコミュニケーションが苦手という方に多いと思いますが、人にお願いなどをするときにどういったらいいかな、こんな言い方したら気を悪くするかな、相手も忙しいんじゃないかな、などと考えているうちに依頼すること自体が嫌になってしまって、自分でやってしまおうなんて思ったりする場合があります。

 そうすると、自分も仕事が忙しいのに依頼することもできないという悪循環に陥ってしまうのです。そういった時は、ちょっと言い方を工夫してみることで、スムーズに仕事も受けてもらえるようになるかもしれません。


 いかがでしたでしょうか?ちょっとした勇気を持って人に上手に依頼することによって、仕事もスムーズに運ぶようになって仕事のストレスも減ることもあります。特に会社では上手に仕事が回ることが会社のメリットもなるので、ためらうことなく仕事をお願いしてみましょう。最初は大変だと思いますが、ちょっとした言い方のコツを学んで慣れてくればなんだこんなに簡単なことだったのかと思える日も来るでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する