1. コンプレックスが自分だけの武器に!「神経質」の人に向いてる仕事の種類

コンプレックスが自分だけの武器に!「神経質」の人に向いてる仕事の種類

by CJ Isherwood
 神経質と聞くとマイナスのイメ-ジが強く、仕事に生かせるのかな?などと思ってしまいませんか?実は神経質という性格は、プラスにとると繊細・正確・几帳面といった面があると言えます。

 よく考えると、神経質は仕事にとても必要で重要な要素だとは思わないでしょうか。では具体的にどんな仕事が向いてるのか。オススメの仕事を幾つか紹介したいと思います。

事務仕事・書類作り

 書類は、ミスがあってはいけないものです。ただ、人間が作業しますのでどうしてもミスが多くなってしまうでしょう。神経質な人は何度も確認をしたり、ミスを恐れるところがあるので完璧を目指します。ですから、普通の人より確実にミスが少ないところが、大きなメリットになるのです。緻密な作業ほど、向いています。

 一見地味に思える仕事かもしれませんが、重要なポイントで神経質な人には、とても向いている仕事の一つだと言えます。

秘書

 秘書は細かなスケジュ-ルの手配から、お客の接待など、細やかな仕事を求められます。そのため、多少神経質な方がミスを犯さなくて済みます。逆にミスは許されない世界なので何度も確認するほうが仕事が上手くいくでしょう。

 また、現場も書類から接客まで細やかなので、大雑把の性格の人には絶対にできない仕事とも言えます。女性で神経質という人にはオススメです。


 以上、神経質の人にオススメの仕事を紹介してきました。自分がコンプレックスだと思っていたことも、見方を変えれば「武器」になることもあるのです。神経質以外の人でも、何かしらコンプレックスを抱いているという人は、少し見方を変えてみると良いかもしれません。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する