1. コミュニケーションでミス激減!指示された仕事の内容を確認するコツ

コミュニケーションでミス激減!指示された仕事の内容を確認するコツ

 仕事をしていく中で、どうしても防止することができないのがミスではないでしょうか。ミスの多くは確認不足によるものですが、しっかりとコミュニケーションを取ることで、ミスを予防することが出来ます。ここでは、指示されたしごと の内容を確認するコツを紹介します。

わかっていても復唱して確認する

 ミスを減らすために重要なのは、「わかっているつもり」を減らすことではないでしょうか。そのためには、もし自分ではわかっているつもりであっても、しっかりと復唱して確認する必要があるでしょう。そうすることで、自分で聞いた内容が正しいかカクンすることができ、ミスも減ります。

おかしいと思った場合はすぐに確認する

 数字や、目標の数値がいつもと明らかに違う場合、それは、指示された場合でも、自分から、おかしくないか確認する必要があります。なかなか言い出しにくくそのまま仕事を続けてしまう場合がありますが、それは、ミスを増大してしまう原因になります。おかしいと感じたら、すぐに確認するようにしましょう。


 ここでは、仕事内容を確認するときのコツを紹介しました。しっかりと確認することで、コミュニケーションによるミスを減らすことができるのではないでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する