1. 今の仕事に満足していますか?キャリアアップを志す人が知っておくべき「仕事適正」のチェックツール

今の仕事に満足していますか?キャリアアップを志す人が知っておくべき「仕事適正」のチェックツール

by jonrawlinson
 「この仕事向いているのかな?」「自分には、他により適正な仕事があるのではないか?」「もっと給与が高い会社で働きたい」といった疑問を持っているビジネスパーソンは、多くいることでしょう。現在の仕事に何らかの悩みを抱えている人、一度仕事適正のチェックツールを試してみませんか?

 今では、インターネット上で無料で診断できる仕事適正チェックツールが複数あります。診断は、定められた質問に答えていくだけですので、とても簡単です。あれこれと思い悩む前に、一度チェックしてみましょう。今回は、簡単にできる仕事適正のチェックツールについて紹介します。

1. 仕事適正チェックツール

 就職・転職求人サイトでおなじみのリクルート社のWebサイトには、いくつかの仕事適正チェックツールがあります。無料で短時間のうちにできるので、一度試してみてください。

リクナビNEXT「3分間適職診断」

 最初に紹介するのが「3分間適職診断」です。こちらは3分で出来るくらい設問も少ないので、忙しいビジネスマンにとっておすすめです。

資格と仕事.net「適職診断」

 次に紹介するのが、資格と仕事.net「適職診断」です、こちらは心理テストに近い感覚で行えるので、途中で面倒くさくなって飽きてしまうという人におすすめします。

とらばーゆ適職診断テスト

 「とらばーゆ適職診断テスト」は女性のための適正チェックツールです。「とらばーゆ適職診断テスト」の利用にあたっては、とらばーゆ会員登録が必要となっており、会員登録の後、無料でテストを受けることができます。今の働き方に悩みを抱えている女性は一度試してみると良いかもしれません。

2. 適正年収チェックツール

 転職を考えている場合、事前に自分の市場価値(=自分の適正年収)を把握しておくと、転職先を選ぶ際に参考にできますし、転職時の給与交渉の材料としても使えるかもしれません。各種サイトへの会員登録の後、適正年収をチェックできます。一度試してみませんか?

日経キャリアNET適正年収診断

 最初に紹介するのが、「日経キャリアNET適正年収診断」です。こちらは年収の他にも自分のビジネスレベルが分かるため上昇志向の強い人はチェックしてみるべきでしょう。ただし、使用するにあたって「日経キャリアNET」への会員登録が必要ですので、注意しましょう。

typeの人材紹介「年収&適職診断テスト」

 「年収&適職診断テスト」は、所要時間5分、質問は全て選択式のテストで、結果がすぐに出ます。無料でできますので、一度試してみると良いかもしれません。このテストは20歳〜60歳までの、就業経験がある方を対象としているので、注意しましょう。


 以上、仕事適正のチェックツールを紹介してきました。今では、余計な手間をかけることなく仕事の適正が分かります。10分くらいの時間を見つけて、一度試してみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する