1. タイムマネジメントのスキルを身につけたい人が絶対に押さえておきたい本6選

タイムマネジメントのスキルを身につけたい人が絶対に押さえておきたい本6選

by onigiri-kun
 タイムマネジメントのスキルを身につけたいけど、正しいやり方がわからないという経験はありませんか。周りの人に聞きづらかったり、聞くことが出来る様な見本となる人がいないこともあるでしょう。ここでは、読んでおきたいタイムマネジメントの本について目的別に紹介していきます。

タイムマネジメントを効率よく習得したい人

「できる人」の時間の使い方〜なぜか、「時間と心に余裕のある人」の技術と習慣

 タイムマネジメントを習得したいと思った時にまず最初に読んでおきたい本です。「仕事」と「人生」に成功するための技術と習慣を紹介している本で、「時間の考え方」「目標の立て方」「仕事術」から「メール術」「手帳術」まで、トップ3パーセントのノウハウを惜しみなく掲載していて基本的な知識はこれで十分習得可能です。

「要領がいい」と言われる人の、仕事と勉強を両立させる時間術 

 こちらは、仕事と勉強のどちらも頑張りたい人ための本です。働きながら米国公認会計士、司法試験を一発合格した著者が限られた時間で最大のパフォーマンスを発揮する方法を紹介しています。時間がないビジネスマンに最適のタイムマネジメントが見つかります。

最少の時間と労力で最大の成果を出す「仕組み」仕事術

 この本は、自分が働くのではなくて「仕組み」に働かせようという本です。能力がなければタイムマネジメントなんて上手く出来ないんじゃないのと思っている人に是非読んで欲しい1冊です。

難しいことが苦手な初心者の人

残業ゼロ!時間管理のコツ39

 理論も分かりやすく説明されており、負担なく実践できる1冊です。タイムマネジメントなんて難しくて私には無理だと思っている方は是非1度目を通してみてください。

マンガでわかる!幼稚園児でもできた!!タスク管理超入門 

 この本はマンガで書かれているため、大変読みやすいです。どうすればタスク管理を継続できるのかといったことを、題名にもあるように幼稚園児にも分かるレベルで解説しています。

ふせんでカンタン!テンミニッツ仕事整理術

 この本は、とっても身近な付箋を使用したタイムマネジメントを紹介している本です。ちょっとした工夫で効率的に仕事を進めることができるようになる画期的なノウハウについて書かれています。


 以上、タイムマネジメントのスキルを身につけるために読んでおきたい本を紹介してきました。小手先のテクニックを身に付けようとするのではなく、まずは本を読むなどして根本的な概念などから理解するようにしましょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する