1. スランプも減らせる!?タイムマネジメントがもたらす効果

スランプも減らせる!?タイムマネジメントがもたらす効果

by
 タイムマネジメントは仕事の効率を上げるのに有効ですが、効果はそれだけではありません。タイムマネジメントを行うことで仕事にどんな効果があるのでしょうか。

広い視野を持てる

 タイムマネジメントは、事前に仕事の全体像を見渡したうえで計画を立てます。これを繰り返していると、仕事をしているときも常に仕事の終わりをイメージしながら仕事ができるので、視野が狭くなりづらくなります。仕事のスランプの多くは視野が狭いことが原因なので、常に広い視野を持てることはスランプに陥りづらくなることでもあるのです。

自分の正確な力量が分かる

 タイムマネジメントではそれぞれの作業にかかる時間を概算したうえで、計画を立てます。それを行った後に実際に作業をしてみると、思ったより時間がかかった作業、かからなかった作業があるはずです。これがイメージしていた力量と実際の力量の差になります。タイムマネジメントで計画を立て、実際に動くことを繰り返すことで、自分の力量の正当な評価ができます。これは一人で仕事をするときにも、チームで仕事をするときにも大いに役に立つはずです。


 いかがでしょうか。タイムマネジメントによって身に付く力は時間処理能力だけではないのです。仕事全般に役立つ力が多いので、時間短縮が緊急の課題でない人もぜひタイムマネジメントに挑戦してください。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する