1. 少しの工夫で劇的な効果が!Twitterマーケティングの成果を上げる「投稿内容」のポイント

少しの工夫で劇的な効果が!Twitterマーケティングの成果を上げる「投稿内容」のポイント

by josemanuelerre
 Twitterは月間2億5000万人ほどが活用する巨大なソーシャルメディアです。このTwitterの登場により、企業のマーケティング手法は大きく変わりました。今までは、企業からの一方的になコミュニケーションしか行われてこなかったのですが、ソーシャルメディアが普及した今、企業は消費者と双方向のコミュニケーションをとらなければ、ブランドイメージの毀損に繋がってきてしまいます。

 では、企業がTwitterを使ってマーケティングを行う時のポイントはどこにあるのでしょうか。ここでは、Twitterマーケティングする上で知っておきたい投稿内容のポイントを紹介していきます。

質問形式の投稿を行う

 企業はTwitterを使ってマーケティングを行う際、どのような投稿をすれば良いか頭を悩ますことでしょう。投稿内容は、企業の内面が垣間みることのできる投稿が理想的ですが、それはなかなか難しいでしょう。

 であれば、質問形式の投稿を行うのが良いでしょう。質問型式の投稿を行えば、フォロワーからの反応も起こりやすくなります。ただ、何の考えもなく投稿を行っても、情報はスルーされていくだけでしょう。このように少しの工夫を加えて、消費者とコミュニケーションをとっていくようにしましょう。

写真を上手く活用する

 ただ、文字だけの投稿をするのではなく時には「写真」も活用してみると良いでしょう。写真が掲載されていれば、ユーザーの目にもとまりやすくなりますし、リツイートなど何かしらの反応を得ることができるかもしれません。

 常に写真付きの投稿をするのは、かえってフォロワー数の減少にもつながってしまうので、タイミングなどを見計らって写真付きの投稿をするようにしましょう。

 以上、Twitterマーケティングを行う上で知っておきたい投稿内容のポイントを紹介してきました。少しの工夫をするだけで、効果はだいぶ変わってきます。まずは、ここで紹介した簡単なことから始めてみてはいかがでしょうか。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する