1. 仕事でへこんだ時に見たい!明るく前向きになれる映画3選

仕事でへこんだ時に見たい!明るく前向きになれる映画3選

by h.koppdelaney
 仕事で失敗した時、へこんでしまった時には何か気分転換が必要です。今回は観ると前向きな気持ちになれる映画をご紹介いたします。

アンカーウーマン

 ミシェル・ファイファー、ロバート・レッドフォード競演の映画です。アメリカのテレビ業界を舞台に、究極のキャリア「アンカーウーマン」をめざす女性とそれを支える男性の姿を描いた、珠玉のサクセス・ストーリーです。 すっと上手くいくだけのありがちなサクセスストーリーではなく、失敗に失敗を重ねていく過程で悩み、成長していくところが大変参考になります。見終わった後にも、頑張ろうと思わせてくれる名作です。

バック・トゥ・ザ・フューチャー

 主人公マーティが車型のタイムマシン・デロリアンで過去にタイムスリップし、高校生の頃の自分の両親に出会います。映画史の歴史に燦然と輝く王道のSFアドベンチャーです。仕事場と家の往復で疲れた人は、ぜひこの映画で子供のころのワクワクを取り戻してください。

イエスマン

 仕事でもプライベートでも「ノー」とばかり答える後ろ向きな主人公カール・アレンが人生を変えるために全てに「イエス」と答えるようになります。他人を受け入れることで、自分も受け入れられるようになる。辛いことがあってももしかしたら何とかなるんじゃないかな、と思えるようになる。笑いと喜びに満ちた映画です。


 仕事で疲れた心にはリラックスが肝心。楽しいだけでなく元気が湧いてくるこれらの映画で、次の日からも元気に出勤できるでしょう。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する