1. 仲が深まれば仕事も捗る!人間関係を円滑にするために絶対大切にしたい3つ

仲が深まれば仕事も捗る!人間関係を円滑にするために絶対大切にしたい3つ

by ~~~johnny~~~
 仕事で大切なのは能力だけではありません。人間関係を円滑にしてチームワークを高めることが仕事の結果に直結するのです。ここでは仕事場の人間関係を良くするために欠かせない基本を紹介します。

挨拶は欠かさずに

 良い人間関係を築く上で、挨拶は基本中の基本です。挨拶は話す用事のない相手に話しかける貴重な機会です。ここで印象の良いあいさつができれば一気にあなたに対するイメージはガラッとよくなります。

感謝の気持ちで言葉を伝える

 質問やお願いなどで他人の時間を割いてもらうときには、最大限の感謝の意を示しましょう。その姿勢を「お忙しいところに申し訳ありません」などの言葉で表に出すことが大切です。感謝をされて嫌がる人はいません。

報連相を怠らない

 仕事をする上で報連相は絶対に怠ってはいけないことです。必要な連絡はまめに取ることで相手から信頼され、円滑に仕事が進みます。また分からないことや困ったことがあったときには、きちんと相談してから対応をすることでミスを事前に防ぐことができるので信用され、結果的に良い人間関係が築けます。


 いかがでしたか?いい人間関係を築くためには、挨拶や感謝、報連相などのコミュニケーションの積み重ねで人間関係はかなり好転します。これらのコミュニケーションを日々心がけて良い人間関係を築くことで、仕事が円滑に進むようになりますので頑張って実践して下さい。

U-NOTEをフォローしておすすめ記事を購読しよう
この記事を報告する